HeyMileLab.

ハピタスをメインとした大量ANAマイルの貯め方を実践・解説する陸マイラーブログ!

MENU

【ハピタス】出川哲朗が出演するCMで話題のハピタスを完全攻略!

f:id:rismoco:20171229085545p:plain

2018年10月 最新情報に更新!

当サイトは、ポイントサイト「ハピタス」の大量ポイントの貯め方やANAマイルへの交換手順などを完全図解で実践・解説するブログです。

 

2018年より、ハピタス史上初の「TVCM」がスタート!あの「ヤバイよ!ヤバイよ!」でおなじみの出川哲郎さんが出演しており、これから全国的に知名度が増しそうです。初めてハピタスを知る方には、「詐欺まがいのサイトでは??」などと心配されると思いますが、もちろん、そのような危険性は全くありません。

子供からお年寄りまで親しまれる出川哲郎さんは、そういった誤解を解いてくれる宣伝部長として抜擢されたんでしょうね!現在、YouTubeでも公開中です。

ハピタス 『指出川』篇 30秒 出川哲朗 CM - YouTube

 

それでは、早速、がっつりハピタスを使い倒した私の実体験をもとに「初心者」に分かりやすく、完全図解で徹底解説したいと思います!ハピタスの「絶大なメリット」を感じることができると思いますよ!

 

なお、現在「ハピタス」より新規入会ポイントプレゼント実施中です。下記の公式リンクから登録するとハピタスポイントが30ptプレゼントされます。

「ハピタス」に登録するなら、この機会が絶対おトクなのでご利用くださいね。もちろん登録は無料・5分で可能です。 

【Hapitas-ハピタス公式サイト】

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ちなみに、目次の「タイトル」をクリックすれば、そこから読み進めることが出来ますので、読み返す際などに、有効活用して下さいね。

1.ポイントが貯まるハピタスとは?

f:id:rismoco:20170228012154p:plain

1)ハピタスの概要

さて、ハピタスは、現在、会員数180万人を超える人気のポイントサイトです。ちなみに2017年始めは150万人とアナウンスされていたため、一年で30万人利用者が増えていることになります。ものすごい勢いですよね。

 

それではまずは、ハピタスの概要です。

運営会社 株式会社オズビジョン
SSL(セキュリティ)
プライバシーマーク
サイト表示 PC・スマートフォン対応
ポイントレート 1P=1円
最低交換額 300P
月の交換上限 30,000P
交換手数料
ポイント交換先 銀行・他社のポイントなど
ポイント有効期限 12ヶ月間未ログインで失効
家族登録 可能
年齢制限 12歳以上
国外利用 日本国内のみ

 

そんなハピタスの基本的な仕組みとメリットについてですが、皆さんネットショッピングを普段の生活で利用してますよね?そのネットショッピングを例に、簡潔に説明していきたいと思います。次の3ステップです。

1)ハピタス経由にするだけ
2)Wでポイントが貯まる
3)いろいろ使える

それではそれぞれ、見ていきましょう!

f:id:rismoco:20171224225407p:plain

2)ハピタスを経由するだけ

ハピタスの使い方は簡単です!下の画面の通り、ハピタスのサイト内で掲載されている企業広告を経由するだけで、所定のハピタスポイントが付与され、現金(1P=1円)や他のポイントなどに交換できるといった仕組みになっています。

f:id:rismoco:20171224230811p:plain

3)Wでポイントが貯まる

ハピタスは、楽天やYahoo!などの人気ショップ3,000件以上と多数提携しています。つまり、ネットショッピングをする際に、ハピタスを経由するだけで、ハピタスとショッピングサイトのポイント(例:楽天なら楽天スーパーポイント、Yahoo!ならTポイント)を獲得することが出来ます。つまり二重取りできるんです!

やることは「ハピタスを経由」するだけ。たったこれだけです。ぶっちゃけデメリットは全くありません。本当に利用しないと単純に損しているだけですね。

f:id:rismoco:20171224225704p:plain

f:id:rismoco:20171224232613p:plain

4)いろいろ使える

貯めたハピタスポイントですが、一ヶ月につき30,000ポイントまで「現金」や「他のポイント」に交換することができます。そのポイント交換先としては、下記の通り様々な選択肢があります。

f:id:rismoco:20171224230251p:plain

1.現金化(銀行預金)

 ○ 楽天銀行 ○ ジャパンネット銀行
 ○ みずほ銀行 ○ 三菱東京UFJ銀行
 ○ 三井住友銀行 ○ ゆうちょ銀行
 ○ 地方銀行や信用金庫など

2.他社のポイント・マイル(4種類)

  Pex ○ NetMile ○ ちょコムポイント
 ○ 楽天スーパーポイント

3.ギフト券・電子マネー(8種類)

 ○ 楽天Edy ○ nanacoギフト
 ○ Amazonギフト券 ○ Bit Cash
 ○ WebMoney ○ iTunesギフト券
 ○ Mobageモバコインカード
 ○ ドットマネー

現金派の方は、直接、銀行預金に交換すればよいですし、また、他のポイントやギフト券に交換することも出来ます。これだけの種類に交換できるというのは、すごいですよね。ハピタスのポイントの利用価値が非常に高いということが言えると思います。

なお、ハピタスポイントを現金交換派という方は、交換手順を下記の記事でまとめていますので、参考にしてください。ハピタスポイント1P=1円のレートで交換可能です。

その他、特筆すべきは、

①1P=1円で分かりやすい
②ポイント還元率が業界最高水準
③ポイント有効期限なし
④180万人以上が利用している

といった点が挙げられます。つねにユーザー目線に立ったハピタスは、利用者から絶大な信頼があるポイントサイトです。

f:id:rismoco:20171224224628p:plain

5)ANAマイルとしても使える

「陸マイラー」って知っていますか?実は私、ハピタスを利用して「飛行機に乗らず陸でマイルを貯める=陸マイラー」をやっています。

というのもハピタスで貯めたポイントは「現金」や「他のポイント」に交換できることは前述の通りですが、下の画面のポイント交換手順を踏めば0.81倍の高レートで「ANAマイル」にも交換できます。

通称「ソラチカルート」です。

f:id:rismoco:20180504161911p:plain

このソラチカルートの毎月の交換上限は18,000ANAマイル

年間21万6千ANAマイルです。

これが陸マイラーの定石。飛行機に乗らずとも陸でANAマイルを爆発的に貯めることが可能になる仕組みです。

 

そして、貯まったANAマイルを特典航空券に交換することで、ハワイやヨーロッパ、沖縄などの国内外に無料で行くことが可能になります。通常、購入したら何十万も超えるビジネスクラスでのフライトも、ソラチカルートを使って大量ANAマイルを貯めることで可能になる訳ですね。

f:id:rismoco:20171112224143p:plain

〈引用:ANAホームページ〉

なお、陸マイラーを始める方にオススメするポイント交換申請先は、上記の「PeX(ペックス)」です。ANAマイルへの交換ルートになります(詳しくは後述するANAマイルへの交換手順を参照してくださいね)。

 

なぜ、ANAマイルへ交換するのか。現金に交換しても航空券は購入できるじゃないか。と疑問に思われる方もいると思います。これに対する答えは、一般的に、1マイル=2円以上の価値があるという事実です。

つまり、ハピタスポイントは、0.81倍のレートでANAマイルに交換することができるので、ANAマイルに交換して利用したほうが、1.5倍以上の価値で利用できることになるんですね。飛行機を利用して国内外を自由に、そして無料で旅行をしたいという方には、現金ではなくANAマイルへの交換一択ですね。

一方、マイルに全く興味がない方は、単純に小遣いとして「現金」や「他のポイント」に交換すればよいでしょう。例え、ANAマイルに交換しなくても多様な交換先があるのが、ハピタスのよいところ。必ず満足できる交換先が見つかるはずです。

6)ハピタスの危険性

最後に、ハピタスのセキュリティー対策について触れておきます。個人情報に関する危険性について気になりますよね。

ハピタスでは下記の通りセキュリティー対策を行なっています。

◆ハピタスのサイトはSSL対応

「SSL」とは、ウェブサイトから情報を送信する際に、送信する情報を暗号化し、第三者から個人情報を守ることができるものです。「SSL」対応しているウェブページでは、ブラウザのアドレスバーのURL「http://」にセキュア(Secure)を表す頭文字の「s」が付き、「https://」になります。

f:id:rismoco:20171209004705p:plain

実際に、ハピタスのログイン時など、個人情報をやり取りする場面では、上の画面の通り、「https://」となり、「SSL」に対応していることが確認できます。

◆ログイン時のセキュリティー認証

ハピタスでは、不正なログインを防止するため、ログイン時にメールアドレスとパスワードの入力のほかにセキュリティー認証(画像認証)を行っています。Googleが提供するサービスの「reCAPTCHA」です。「私はロボットではありません」の左のチェックボックスをにチェックを入れて認証を行います。ログインに二段階のセキュリティー対策を行なっているというのが強みです。

f:id:rismoco:20171209011550p:plain

◆プライバシーマーク表示有り

「プライバシーマーク」は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が運営する、「個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを、ロゴマークで示すもの」です。ハピタスホームページ下部には「プライバシーマーク」の表示がされており、個人情報に対する管理体制が良好であることに一定のお墨付きを与えられています。

 

以上から、ハピタス利用上の危険性について特筆すべき点は見当たらず、個人情報に関するセキュリティー対策については、非常に信頼できるといえるでしょう。実際に私もかなり利用していますが、問題があったことは一度もありません。友人にも自信を持ってオススメしています。

2.ハピタスで大量ポイントが貯まるのか

1)9ヶ月間のハピタスポイント実績

そんなハピタスを利用することで、本当に大量ポイントが貯まるのか。

これがぶっちゃけ貯まります。

ハピタスの一番の魅力は、何といってもポイントの貯めやすさ。ポイントレートは1P=1円。私は2016年秋くらいからがっつりハピタスを使っているんですが、これが、本当に大量ポイント貯まるんですよ。

下の画面は、私の実際に獲得したハピタスポイントの通帳の一部を抜粋したものですが、ででーんと、ここで掲載しているやつだけでも20万pt(20万円相当)くらいあります。すごくないですかこれ。ざっくり結果から話すとこんな感じでめちゃくちゃ貯まるわけです。

正直なところ、もっと早くからハピタスを利用しておけばよかったと後悔…。ぶっちゃけ単純に利用しないと損レベル。こればかりは情報弱者の宿命ですね……(涙)

f:id:rismoco:20180511123535p:plain

f:id:rismoco:20180511124206p:plain

f:id:rismoco:20180511123618p:plain

そして約9ヶ月の実績としてポイント残高が約30万ポイント(円≒ANAマイル相当)となりました。

f:id:rismoco:20171115224135p:plain

ちなみに、先ほど、ショッピングをする場合について、ポイント2重取りのメリットを紹介しましたが、実は、ハピタスが提携する企業は、ショッピングサイトだけではありません。他にも様々なサービスを利用することが出来るんですね。

このショッピング以外のサービスも利用していくことが、ハピタスで大量ポイントを貯めていく鍵となります。

少し、具体的に見ていきましょう。ハピタスには、「ポイント通帳」というものがあり、ハピタスで利用した広告の履歴などを見ることができます。

下の画面は、そのポイント通帳に記載されたポイント確定履歴の一部です。ちょうどハピタスを使い始めて「1ヶ月間」という短期間に利用した、わずか6つの案件で「約7万ポイント(=円)」獲得することができました。

【クレジットカード:2件】
【FX:3件】
【保険無料相談:1件】f:id:rismoco:20170204214046p:plain

f:id:rismoco:20170204214056p:plain

具体的には、「クレジットカード」は年会費無料のものを発行し、「FX」は口座開設して少量取引、「保険無料相談」は無料の保険面談を受けたことによるものです。

前述した通りハピタスポイントは「1P=1円」なので、7万ポイントは、7万円に交換することも可能です。ANAマイルに交換すると0.81倍となるので、約5万6千ANAマイル。既に東京ー沖縄の3往復分。

もらえるポイント数は、常に一定ではないので、案件を利用するタイミングにも左右されますが、このように初心者の方でも案件を利用するタイミングがよければ、短期間に大量のハピタスポイントを貯めることができると思います。

それでは、次にハピタスアカウントの作成方法について解説します。

3.ハピタスアカウントの作成方法

会員登録(アカウント作成)は無料5分あれば簡単に出来ます。

前述した通り、現在「ハピタス」より新規入会ポイントプレゼント実施中。下記の公式リンクから登録するとハピタスポイントが30ptプレゼントされます。

「ハピタス」に登録するなら、この機会が絶対おトクなのでご利用くださいね。もちろん登録は無料・5分で可能です。 

【Hapitas-ハピタス公式サイト】

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

下の画面の通り、「賢いハピタス生活を始める」から会員登録(アカウント作成)を進めることができます。

f:id:rismoco:20171112221553p:plain

なお、ハピタスに登録する際に、もし分からないことがあれば、下記の記事で登録手順を完全図解で分かりやすくまとめていますので、よかったら参考にして下さい。

ハピタスの登録方法〔完全図解〕 - HeyMileLab.

登録が済んだら、次に基本的な利用方法を解説していきますね。

まずは、ログイン・検索・利用方法・交換方法・注意点

そして、大量ポイントの貯め方です。

4.ログイン・検索・利用・交換方法

1)ハピタスのログイン方法

ハピタスに登録が完了したら、ハピタスのホームページにアクセスしましょう。トップページ右上の「会員ログイン」をクリック。

f:id:rismoco:20171028094044p:plain

下の画面です。「メールアドレス」「パスワード」を入力し、セキュリティー認証「チェックボックス」にチェックを入れて、「ログインする」をクリック。

これで、ログイン完了です。

f:id:rismoco:20171028111013p:plain

2)ハピタスの案件の検索方法

 案件の検索方法は、

 ①「ダイレクト検索」

 ②「カテゴリ検索」

の2種類です。それぞれ見ていきましょう。

 

 ①ダイレクト検索

下の画面です。検索窓に「広告名やキーワードを入力」して「検索」をクリックすることで、関連する広告を表示させることができます。普段GoogleやYahoo!などで検索する方法と同じです。狙った案件がある場合などが便利です。

f:id:rismoco:20171028111627p:plain

 ②カテゴリ検索

下の画面です。トップページにカテゴリ別に広告が整理してあります。例えば、その内の「サービスで貯める」をクリックすると、さらにカテゴリが細分化されて表示されます。更に一例として「クレジットカード」をクリックしてみましょう。

f:id:rismoco:20171028093613p:plain

下の画面です。すると「クレジットカード」に関連する広告が一覧表示されます。また便利な機能として「並び順」をクリックすると、「獲得ポイントの多い順」など広告の順番を並び替えることが出来ます。好みのジャンルで検索できることがメリットです。

f:id:rismoco:20171028093336p:plain

私がよく使うオススメの検索方法としては、「サービスで貯める→1,000pt以上」というカテゴリです。「サービスで貯める」カテゴリで1,000pt以上の全ての案件を表示させることができます。また表示された広告の並び順を「獲得ポイントの多い順」にすることで高額案件を効率よく検索可能です。大量ポイントを狙う方は、是非この方法で検索してみてくださいね。

f:id:rismoco:20171028111931p:plain

3)ハピタスの期限付ポイントアップ

 ハピタスで大量ポイントを貯めるために欠かせないのが、ポイントアップキャンペーンである①「みんなdeポイント」②「ハピタスセレクション」です。

 ①みんなdeポイント

みんなdeポイントは、「毎週2回(月曜・木曜の12:00~)開催」されるポイントアップキャンペーンです。3~4日の期間限定で、ポイントがアップします。基本的にこのタイミングで利用するのがベストです。

下の画面の通り、「開催中の商品/サービスをもっと見る!」をクリックすると、他にも色々な案件が紹介されていますので確認しておきましょう。そして人気の案件は、スグに参加上限に達してしまうため、気に入ったものはスグに利用するのがセオリーです。私のルーティンでもありますが、月曜・木曜の12:00は必ずチェックすることをオススメします。

f:id:rismoco:20171028092938p:plain

 

 ②ハピタスセレクション

ハピタスがユーザーにオススメしたい広告です。期間限定でポイントアップしている場合が結構あります。更新時期が決まっていないので、みんなdeポイントをチェックする際には併せて要チェックです!

f:id:rismoco:20171028092951p:plain

4)ハピタスの案件の利用方法

案件の利用方法は、実に簡単です。ダイレクト検索やカテゴリ検索などで利用したい案件を検索し、「ポイントを貯める」をクリックすると、広告主側のサイト移動するので、後は、通常通りにショッピングやサービスを利用するだけです。なお、どの広告を利用する場合も、手順は全く同じです。

ここで最も注意してもらいたいのが、「ポイント対象条件(ポイント獲得・却下条件)」です。この条件に合致しなければ、ハピタスポイントは付与されません。広告利用における核心部ですね。利用する前(ポイントを貯めるをクリックする前)に、必ず熟読しましょう。

f:id:rismoco:20171105231859p:plain

注意点としては、広告主側のサイトに移動してから、ショッピングやサービスの利用が完了するまでの間に他のサイトに移動した場合は、ポイントが付与されません。

また、「ポイントを貯める」をクリックしてから、完了するまで、必ず同じブラウザを利用する必要があります。

初めて利用する方は、意外とやってしまいがちなミスなので、注意しておきましょう!

5)ハピタスのポイント交換方法

そして、ポイントが貯まったら、ポイント交換をしましょう。下の画面です。ハピタスのホームページにアクセスしましょう。トップページ右上の「ポイント交換」をクリック。

f:id:rismoco:20171028095520p:plain

下の画面です。するとポイント交換先一覧が左側に表示されますので、好きな交換先を選択しましょう。後は、画面の指示に従って進めるだけです。

f:id:rismoco:20171028095804p:plain

5.ハピタス利用上の注意点

その他、ハピタスを利用する上での注意点について、解説しておきますね。

1)ハピタスの登録に関すること

 ◆一人で複数の会員登録が可能か

1人での複数アカウントを所持することは、禁止されています。重複登録の上、ポイントを獲得した場合は、不正利用とみなされ、強制退会となる可能性があります。

◆家族それぞれがハピタスに登録することは可能か

それぞれ異なるメールアドレスと認証用の電話番号があれば、家族それぞれの登録が可能です。なお年齢が12歳以下は、登録ができません。

また、掲載している広告によっては、同じ環境(同一IPアドレス)からの2回目以降のご利用はポイント獲得の対象外となることがあります。家族で広告を利用する歳は、別々のIPアドレスとすることをオススメします。

ポイント交換の際は、必ず会員自身の交換先を指定してください。家族の口座を含めて、他者名義の口座へのポイント交換はできません。なお、複数の方から同一交換先に申請があった場合、不正な利用とみなされる可能性があります。

2)ログインできない場合の対処法

◆メールアドレスまたはパスワードは、半角で入力する必要があります。全角が含まれているとログインできません。メールアドレスが不明の場合は、登録の可能性のあるすべてのメールアドレスにてログインを試すことをオススメします。パスワードが不明の場合は、「パスワードの再設定」を行うことが可能です。

◆セキュリティソフトやフィッシング対策のツールなどが作動している場合、ログインできない可能性があるので、パソコンの利用環境を確認する必要があります。

◆Cookieが無効になっているブラウザの設定画面にて「Cookie」を受け入れる設定になっているかご確認ください。一度Cookieを削除してからの利用をオススメします。

3)ハピタスポイントに関すること

 ◆通帳に反映されないときの対処法(Cookie削除)

広告を利用する場合において、過去に同じ広告にアクセスしたことがある場合や他のポイントサイトで同じ広告を閲覧していた場合など、利用された広告が正常に通帳に反映されない場合があります。その際は、一旦Cookieを削除してから利用しましょう。

◆ポイント判定が無効と判定されるケース

 ①ポイント対象条件を達成していなかった場合

それぞれの広告にはポイント対象条件があります。条件を達成していない場合は、、「無効」判定となります。

 ②ポイント却下条件に当てはまった場合

それぞれの広告にはポイント却下条件があります。条件を達成していない場合は、、「無効」判定となります。

 ③同一PCや同一世帯で広告を利用した場合

判定は広告主側で行われますが、同一PCや同一世帯でのご利用は「重複」とみなされ、「無効」判定となる可能性あります。

 ④繰り返し利用不可の広告を複数回、利用した場合

他ポイントサイト・比較サイト・検索サイトなどを経由して過去に同サイトを訪問されたことがある場合、「重複」とみなされ、「無効」判定となる可能性があります。

◆ハピタスポイントの判定について

ハピタスポイントの判定について、広告主企業はポイントに関する詳細を把握していないため、ハピタスポイントに関するお問い合わせについては、広告主企業に直接行わず、ハピタス宛に行いましょう。

◆ハピタスポイントの有効期限は

ハピタスポイントの有効期限はありません。しかし、最後のハピタスを利用(ログインした状態)から12ヶ月間ログインしなかった場合は、ハピタスのアカウント(会員登録)自体が失効し、ポイントを使用できなくなります。

4)秘密の質問に関すること

 なりすましなどの不正に対するセキュリティ強化のため、「秘密の質問」を設定し、「ポイント交換」および「登録情報変更手続き」の際に入力が必要となります。なお、一度、登録した内容は変更できないので、慎重に設定する必要があります。登録した「秘密の質問」や「生年月日」を忘れてしまうと、ポイントを交換することができなくなりますので、入力に間違いがないように注意すると共に登録した情報を必ず控えておくことをオススメします。

 

以上、重要な部分をかい摘んでご紹介しましたが、その他、健全に利用していけるように、ハピタス利用規約など一度目を通しておくとよいでしょう。

6.ハピタスの大量ポイントの貯め方

大量ポントの貯め方の実践記事の説明をする前に、まず基本的なことを説明しておきますね。ハピタスの基本的な貯め方としては、主に「ショッピング」「サービス」で貯める2つの方法があります。

f:id:rismoco:20171101205628p:plain

 ①ショッピングで貯める

ショッピングで貯めるとは、文字通りインターネット通販を利用して商品を購入することでハピタスポイントが付与されるものです。下の画面の通りのカテゴリがあります。

f:id:rismoco:20171101205812p:plain

例えば、総合インターネット通販サイトの「Yahoo!ショッピング」を利用するとしましょう。「Yahoo!ショッピング」ですと購入金額に応じてYahoo!からTポイントが付与されますね。しかし、そこでワンクッション、ハピタスのサイトを経由してYahoo!のサイトにアクセスしてショッピングをするだけで、購入金額に応じて「ハピタスポイント(購入金額の1%)+Tポイント」の二重取ができます。

f:id:rismoco:20171224231035p:plain

察しが良い方はもうお気づきかと思いますが、楽天市場も同様に「ハピタスポイント(購入金額の1%)+楽天ポイント」の二重取が可能です。

f:id:rismoco:20171105224632p:plain

その他、50~100%還元商品などの購入というものあります。

例えば100%還元商品ですと、ハピタスのサイトを経由して、企業のサイトで商品を購入すると商品代の100%がハピタスポイントとして付与されるものです。つまり4,000円分の商品を購入したら4,000ハピタスポイントもらえるというものです。これは言い換えれば、タダで商品を貰っているのと同じ。すごいですよね。メリットしかありません。

 

そして、特筆すべきは「お買い物あんしん保証」という保証サービスです。ショッピングサイトを利用したにもかかわらず、ハピタスポイントが反映されなかった場合でも、ハピタスポイントが保証されます。この手厚い利用者目線の保証が安心してハピタスを利用できる理由でもありますね。

f:id:rismoco:20170705221939p:plain

補足になりますが、ショッピングで大量ポイントを貯めるならば、100%還元などの「高額還元案件」を狙いましょう

Yahoo!や楽天といった大手インターネット通販サイトは1%還元です。ハピタスポイントを1万ポイント貯めるために、100万円の決済が必要になります。これは簡単に貯まりませんよね。しかし、Yahoo!や楽天で必要なものを買う際に、ハピタスを経由すると少しお得に購入できるのは事実なので私はその際に必ず利用するようにしています(^^)

 ②サービスで貯める

サービスで貯めるとは、クレジットカードの発行やFX・証券・銀行口座開設、保険面談などサービスを利用することでハピタスポイントが付与されるものです。下の画面の通りのカテゴリがあります。

f:id:rismoco:20171101210406p:plain

例えば楽天のクレジットカードを発行したとしましょう。

楽天のサイトで「直接」発行することも可能ですが、ワンクッション、ハピタスのサイトを「経由」して楽天サイトから楽天のクレジットカードを発行するだけで多いときには10,000P(1万円)程度のハピタスポイントが獲得できます。

f:id:rismoco:20170114224540p:plain

もちろん楽天側のキャンペーンは別です。ハピタスのサイトを経由して発行する。たったこれだけのことで、普通に発行するよりもおトクになるということです。どう考えても、ハピタスを利用しないと損ということはお分かりになるかと思います。

よくショッピングセンターなどでクレジットカード発行しませんかと営業から声をかけられることってあると思います。実は私もそれでクレジットカードを発行した経験があるのですが、あれで発行しちゃホント大損ですよ。必ずハピタスを経由して、ハピタスポイントを獲得しましょう!

 

それでは、過去に私の実践したオススメ案件(記事)を下記の順番で紹介します。ポイントが付与されない場合等の対処法も含めてご覧くださいね。なお、ごく一部、他のポイントサイトを利用したものもありますが、十分、参考になりますのでここで掲載しています。

※当該記事は、あくまで広告サービスを利用することを主目的としており、ポイント獲得行為を主目的とするものではなく、また、それを推奨するものではないことを申し添えておきますね。

 1)無料会員登録
 2)クレジットカード発行
 3)FX(口座開設+取引)
 4)証券・銀行(口座開設)
 5)仮想通貨(口座開設+取引)

 6)保険の無料相談
 7)ショッピング(ハピタス堂書店)
 8)ショッピング(~100%還元)
 9)その他 低額案件集

なお、多くの陸マイラーが実践している「クレジットカード」と「FX」案件は大量ポイントを貯めるためには欠かせない最も基本的な方法になりますので必ず押さえておきましょうね。

1)無料会員登録で貯める

無料会員登録案件です。まずは「hulu」をオススメします。ここで無料会員登録を行うだけで、簡単にポイントが獲得できます。なお、無料のお試し期間付きなので、無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

〔1〕ハピタストップページの検索窓で「hulu」と検索してみて下さい。下の画面の広告が検索されるはずです。

〔2〕「ポイント獲得条件」を確認しましょう。下の画面です。「新規無料お試し登録完了」「無料トライアル期間中の退会でも正しく会員登録されていればポイント対象となります」と記載がありますね。安心して利用出来ます。

〔3〕「ポイント獲得条件」を確認したら、「ポイントを貯める」をクリック。すると「hulu」のサイトに移行しますので、そこで新規会員登録を行えば、OKです。

f:id:rismoco:20161221234534p:plain

〔注意〕どの案件でもそうですが、ポイントは時期によって変動します。ポイント高騰時に申し込みを行うのがセオリーです。また、ポイントを獲得するには必ず「ハピタス(ポイントを貯める)」を経由して行うということが最大の注意点ですね。

 

なお、「hulu」のポイント数が高くなかったといった方には、「U-next」がオススメです。

f:id:rismoco:20170114223132p:plain

「U-next」については、会員登録からハピタスポイント獲得までを記事にしたものがありますので、よかったら参考にしてくださいね。

 他にも検索すれば色々とありますので、気に入った案件があれば、そちらを利用してみてもいいでしょう。

2)クレジットカード発行で貯める

クレジットカード案件です。クレジットカードを発行するだけでハピタスポイントが獲得できます。なお、発行にあたっては、年会費無料のものをオススメします。私は「イオンカード」新規発行で6,000ポイント獲得しました。参考に下の記事にて発行手続きを図解で手順解説しています。参照下さいね。ハピタスの使い方と併せてどうぞ。

ちなみに私は「月一枚程度」クレジットカードを新規発行し、ポイントを貯めています。クレジットカードによっては、楽天カードなど10,000ポイントを超える案件も時々出ますので要チェックです。

特に、楽天カードは入会金・年会費が永年無料なので、ホントにオススメです。単純にハピタスを経由(画面の「ポイントを貯める」をクリック)して、楽天のサイトで申込して発行するだけです。もちろん楽天の新規発行キャンペーンは別に獲得できます。単純に「ハピタスを経由」するというひと手間かけるだけで、ハピタスポイントと楽天ポイントを二重取りできるわけですね。これがハピタスを絶対活用すべき理由です。はっきり言ってホントにメリットしかありません。

f:id:rismoco:20170114224540p:plain

ちなみに、実際にクレジットカードを発行してどれだけポイントを獲得できるのか。私が陸マイラーになって1年間のクレジットカードの発行枚数と獲得マイル数について、簡単に整理してみたところ、年間で合計発行枚数12枚・9万5千ANAマイル相当のポイントを獲得という結果になりました。

〔補足〕クレジットカードの申込の基礎知識と私の実践方法を紹介しています。私もハピタスでポイント活動をやり始めた頃『クレジットカードって多重申込して大丈夫なの?発行した後のクレジットカードはどうするの?』といった素朴な疑問が生まれました。その疑問の解消に役立てて下さい。

補足ですが、クレジットカードの申込の基礎知識と私の実践方法を紹介です。私はハピタスでポイント活動をやり始めた頃『クレジットカードって多重申込して大丈夫なの?発行した後のクレジットカードはどうするの?』といった素朴な疑問が生まれました。その疑問の解消に役立てて下さい。

3)FX(口座開設+取引)で貯める

FX案件です。ちょうどFXを始めて見ようと考えていた頃、ハピタスと出会えたため、多くのFX口座を開設していきました。結果、一年間で20万を超える大量ポイントを獲得することができました。ということでFXを始めたい方は、ハピタス経由がオススメです。会社ごとに取引ツールが違うので、使い勝手の良さを比較するのがよいと思います。ちなみに、平成29年10月頃からFX案件のポイント規制により、現在は、多いものでも10,000Pt程度と大幅ダウンしてしまいました。

それでも、私個人の見解としては、今後、更に改悪される可能性もありますので、せっかくFX始めるならお得にハピタスポイントがもらえる案件をこなす方がいいと考えています。。。

なお、ハピタスには、FX初心者にデビュー戦としてオススメする「FX御三家」があります。それが、「SBI FX」「DMM FX」「外為ジャパンFX」です。

この3案件の最大の特徴は、ポイントが高額の割にハードルが低いということですね。私は、当時「SBI FX」17,500pt +「DMM FX」15,000pt +「外為ジャパンFX」15,000pt=47,500pt を一気に獲得できました。

ちなみに、実際にFX・証券案件でどれだけポイントを獲得できたのか。私が陸マイラーになって1年間のFX・証券口座開設数と獲得マイル数について、簡単に整理してみたところ、年間で合計19口座を開設・18万5千ANAマイル相当のポイントを獲得という結果になりました。

実のところ陸マイラーを始めてから初のFXデビューでしたが、新規注文や決済注文を行う手順さえ押さえれば取引は簡単に済ませることができました。下の記事で私の実際の取引を図解で手順解説していますので是非参考にしてくださいね。

なお、前述したとおりポイント数やポイント獲得条件は私が実践した当時のものです。また、多かれ少なかれ、リスクはゼロではないので、あくまで自己判断で。。。

1.SBI FX
口座開設+取引(1通貨)で17,500ポイント。難易度「極低」の FX案件です。FXデビュー戦に最適。

2.DMM FX
口座開設+取引(1万通貨)で15,000ポイント。難易度「低」の FX案件です。FXデビュー戦に最適。

 3.外為ジャパン FX
口座開設+取引(1万通貨)で15,000ポイント。難易度「低」の FX案件です。FXデビュー戦に最適。「DMM FX」とFXツールも似ているので、まとめて取引するのが効率いいです。

4.マネックスFX
口座開設+取引(10万通貨)で17,000ポイント。難易度「低」の FX案件です。

5.みんなのFX
口座開設+取引(30万通貨)で23,500ポイント。難易度「中」の FX案件です。

6.FXトレード・フィナンシャル
口座開設+取引(50万通貨)で14,000ポイント。難易度「高」の FX案件です。

7.JFXマトリックス・トレーダー
口座開設+取引(50万通貨)で12,500ポイント。難易度「高」の FX案件です。キャッシュバックキャンペーンも対象になるので、獲得しましょう。

8.ひまわり証券(ひまわりFX)
口座開設+取引(50万通貨)で12,500ポイント。難易度「高」の FX案件です。

9.ひまわり証券(エコトレFX)
口座開設+取引(10万通貨)で12,500ポイント。難易度「高」の FX案件です。「エコトレFX」は「システム」を利用したFXトレードです。FX取引に慣れた方向けです。

10.FXブロードネット
口座開設+取引(60万通貨)で10,000ポイント。難易度「高」の FX案件です。「トラッキングトレード」という「システム」を利用したFXトレードを行います。FX取引に慣れた方向けです。

11.ヒロセ通商 LION FX
口座開設+取引(1万通貨)で7,000ポイント。難易度「低」の FX案件です。

12.OANDA(オアンダ)FX
口座開設+取引(10万通貨)で5,000ポイント。難易度「中」の FX案件です。

13.GMOクリック証券FX
口座開設+取引(3万通貨)で5,000ポイント。難易度「低」の FX案件です。

14.外為オンラインFX
口座開設+取引(100万通貨)で11,800ポイント。難易度「高」の FX案件です。

15.マネーパートナーズFX
口座開設+取引(10万通貨)で7,500ポイント。難易度「低」の FX案件です。

16.FXプライム
口座開設+取引(30万通貨)で4,000ポイント。難易度「中」の FX案件です。キャッシュバックキャンペーンも対象になるので、獲得しましょう。

17.セントラル短資FX
口座開設+取引(50万通貨)で12,000ポイント。難易度「中」の FX案件です。キャッシュバックキャンペーンも対象になるので、獲得しましょう。

 18.外為どっとコムFX
口座開設+取引(10万通貨)で7,000ポイント。難易度「低」の FX案件です。 

〔補足〕夫婦で陸マイラー活動をしたい方へ

FX案件には、夫婦で申し込めるものがあり、高額ポイントを夫婦で獲得することが可能です。私の家庭は夫婦で活動を行なっているため、非常に効率よくポイントを獲得できています。

なお、これまで実践した夫婦申込の結果です。〇が夫婦申込が可能だったもの、× が不可能だったものです。

「SBI FX」… 〇
「DMM FX」… 〇
「外為ジャパンFX」… ×
「ひまわり証券FX」... 〇
「マネーパートナーズFX」... ×
「ヒロセ通商 LION FX」... 〇
「OANDA(オアンダ)
 FX」... 〇
「FXブロードネット」... 〇
「マネックスFX」... 〇
「セントラル短資FX」... 〇
「みんなのFX」...〇

夫婦申込に関するポイント却下条件って何?って方や、初めて夫婦申込される方向けに下記の記事で要点を解説しています。お時間がある方は、参照して下さいね。

0.「FX案件」申込却下条件を考察してみた
1.【SBI FX】夫婦申込
2.【DMM FX】夫婦申込
3.【外為ジャパンFX】夫婦申込
4.【ひまわり証券 FX】夫婦申込 
5.【マネーパートナーズFX】夫婦申込
6.【ヒロセ通商 LION FX】夫婦申込
7.【OANDA(オアンダ)FX】夫婦申込
8.【FXブロードネット】夫婦申込
9.【マネックスFX】夫婦申込
10.【セントラル短資FX】夫婦申込
11.【みんなのFX】夫婦申込

4)証券・銀行(口座開設)で貯める

 FXは、ちょっと抵抗があるという方には「証券・銀行の口座開設」でポイントがもらえる案件をご紹介しておきますね。FXに比べるともちろんポイントも少ないですが、難易度は非常に低いです。証券会社は、イデコや積立NISAを始めたのでめちゃめちゃ利用しています。

【 証券 】

1.SBI 証券
口座開設+5万円の入金で4,000ポイント。

2.岡三オンライン証券
口座開設で3,000ポイント。ポイント高騰時には4,200ポイントまで上がる場合があります。

3.ライブスター証券
口座開設で1,000ポイント。

4.カブドットコム証券
口座開設で1,400ポイント。 

5.むさし証券
口座開設で1,000ポイント。 

【 銀行 】

1.ジャパンネット銀行
口座開設で1,200ポイント。

 2.じぶん銀行
口座開設で1,500ポイント。

5)仮想通貨(口座開設)で貯める

口座開設と取引案件で、7,000ポイント。 今話題の仮想通貨。仮想通貨を扱うビットフライヤーの口座開設するなら、ハピタスを利用して開設するのが絶対にお得ですね。

6)保険の無料相談で貯める

保険の無料相談で9,500ポイント。私は「ほけんの時間」を利用しました。保険面談を行う必要がありますが、面談を短時間で終了させるちょっとしたコツも紹介します。

7)ハピタス堂書店で貯める

ハピタス堂書店というオンライン書店で本・雑誌・CD・DVD等を購入すれば、購入金額(税込)の7%がポイント還元されます。書籍等を購入される予定の方には、オススメです。下の記事で図解で手順解説しています。参照下さいね。

8)ショッピングで貯める

ハピタスには、購入金額を100%ポイント還元する案件があります。100%還元であれば、実損無しという完璧な案件ですね。その他にも高い還元率のものがありますので、その一部をご紹介します。

1.青汁【100%還元】
購入で4,000ポイント。親のプレゼント用に「青汁」を購入してみました。

2.財宝焼酎【90%還元】
購入で1,800ポイント。鹿児島産の焼酎「財宝」を購入してみました。焼酎2本にミネラルウォーターがついて非常にお得です。

3.ラサーナ海藻ヘアエッセンス【80%還元】
購入で4,000ポイント。妻へ女性に人気の「ラサーナ海藻ヘアエッセンス」を購入してみました。初回購入5,184円(税込)でポイントが4,000ポイント(円相当)獲得できるので、実質80%近く割引ですね。

4.Oisix(オイシックス)【70%還元】
購入で1,400ポイント。健康食材の宅配サービスを行う「Oisix(オイシックス)」のお試しセット(1,980円)を購入してみました。農産物・肉・魚・卵・加工食品など色々な食材を取り扱っていますが、特にイチオシと言われるのが「農産物(野菜)」です。この「旬の野菜」がたくさん入っていました。

4.総合ネット通販など
ハピタスは大手総合ネット通販サイトや家電・食品・ファッション・ギフト・コスメなど数多くのオンラインショップと提携しています。ポイント還元率は、1%程度と低めのものが多いため大量ポイントとはいきませんが、日常的な買い物などにおいては、ハピタスを経由して利用することで、ポイントがもらえてしまうので、必ず利用したほうがよいです。

 

参考までに、下記にショップの一例をご紹介します。必ず利用したことのあるサイトがあるはずですが、とにかく数が多いので、軽くながし読みしてもらえばと思います(笑)

なお、気になるショップがあるかどうかは、検索窓でダイレクト検索して調べることをオススメします。

◆総合ネット通販・オークション
楽天市場・Yhoo!ショッピング・ヤフオク!・ロハコ・ニッセン・セブンネット・グルーポン・ベルメゾンネット・セシール・d-shopping・チケットぴあ など

◆健康・ダイエット・ドラッグストア
ファンケル・DHC・24レンズ・カゴメ・ケンコーコム・アイドラッグストアー・マイケア・アイシティ・アットスタイル・爽快ドラッグ・マツモトキヨシ など

◆家電・パソコン
ビッグカメラ・ノジマ・上新電機・DELL・ヤマダウェブコム・NECダイレクト・TSUKUMOネットショップ・ソニーストア・Apple・富士通WEB MART など

◆食品・ドリンク
ドミノピザ・楽天デリバリー・ピザハット・楽天マート・ネスカフェアンバサダー・Oisix・マツモトキヨシ・らでぃっしゅぼーや など

◆ファッション・アクセサリー
GU・ZOZOTOWN・JINS・ユニクロ・.ST・グンゼ・Tabio・WORLD ONLINE STORE など

◆ギフト・花・百貨店
アイリスプラザ・高島屋・大丸松阪屋・阪急百貨店・マルイ・東急百貨店・花キューピット・日比谷花壇・シャルディ・西部そごう など

◆コスメ・ビューティ
オルビス・maNara・LCラブコスメ・ドクターシーラボ・新日本製薬・アテニア・資生堂 など

◆本・コミック・雑誌・DVDなど
楽天ブックス・honto・ハピタス堂書店・ネットオフ・HMV・TSUTAYA・紀伊国屋書店・BookLIve・TOWER RECORDS など

◆ベビー・キッズ・マタニティ
フェリシモ・たまひよ・トイザらス・アカチャンホンポ・キムラタン・Sweet mommy・ベストサンクス・ミキハウス・CHOCOA など

◆スポーツ・カー用品
ゴルフダイジェスト・アディダス・ナチュラム・ナイキ・Reebok・スポーツオーソリティ・オートバックス・バイクブロス など

9)その他 案件集

 1.低額案件まとめ
初心者でもお手軽にポイントが稼げる低額案件の申込内容と注意点を図解で解説します。チリも積もれば大量のANAマイルとなります。

2.キャッシュパスポート
海外専用の「プリペイドカード」である「キャッシュパスポート」発行案件です。3,500ポイントを発行しました。「クレジットカード」ではないので、「審査・年齢制限」もなく、誰でも手軽に発行できます。

3.オリックス・カーシェア
「オリックス・カーシェア」の入会+ICカード発行案件で4,000ポイントです。運転免許証とクレジットカードを保有していることが条件ですが、手軽に発行できます。

4.カレコ・カーシェア
「カレコ・カーシェア」の入会案件で3,000ポイントです。運転免許証とクレジットカード及び携帯を保有していることが条件ですが、手軽に発行できます。

5.グリーンエネルギーナビ
「グリーンエネルギーナビ」の住宅用太陽光発電設備の無料一括見積で7,000ptです。太陽光発電設備を無料で一括見積・価格比較が可能となる利用者数NO.1サイトなので全国約400社の厳選された業者を紹介しており、安心して見積もりが取れます。

6.じゃらんNet
「ハピタス」経由で「じゃらんNET」から「ファーストキャビン長崎」へ宿泊予約してみました。ポイント還元三重取り。合計で約8%のポイント還元を受けた話です。

10)クリックdeゲット

大量のポイントという訳ではありませんが、クリックするだけで1P付与されるサービスもありますので、ついでにご紹介しておきます。ハピタストップページの下部の「クリックdeゲット」にあるバナーをクリックするだけで1Pをゲットすることができます。毎日行えば、クリックだけで365Pt(≒330ANAマイル)。PC・スマホどちらも対応しています。ログインのついでにオススメします。

11)アンケートひろば

クリックdeゲット同様に、大量ポイントという訳ではありませんが、簡単なアンケートに答えるだけでポイントを獲得することができます。トップページ上部の「アンケートで貯める」から利用することが可能です。

12)ハピタス宝くじ

ハピタスでは、「クリックdeゲット」や「広告の利用」「メールマガジンのクリック」で「宝くじ交換券」を手に入れることができます。その宝くじ交換券を利用して、下記の「宝くじ券」に交換することができ、抽選でポイントを獲得することが可能です。

①「毎月ハピタス宝くじ」
 毎月抽選、一等前後賞合わせて3万Pt

②「毎日ハピタス宝くじ」
 毎日抽選、最高1千Pt

 「宝くじ券」への交換は、「毎月ハピタス宝くじ」および「毎日ハピタス宝くじ」のそれぞれの「交換」ページにて受け付けております。

例えば、毎月ハピタス宝くじであれば、「毎月ハピタス宝くじに行く」をクリックして、指示に従って、宝くじ券に交換していくだけです。

ぶっちゃけた話、私はまだ一度も当選したことはありませんが、毎月ハピタス宝くじの3万Ptは当たれば大きいので、根気強く挑戦し続けています(笑)

13)ハピタスのランク制度

ハピタスでは、直近の半年間に「有効になったポイント数」または「有効になった件数」に応じて、月々のランクが決定されます。

4段階に分かれており、前月に獲得されたポイントに対して、ランクに応じた還元率で「会員ランクボーナス」ポイントがもらえるというものです。例えば、ランクがゴールドになれば、10,000ポイント貯めれば、2%還元されるため翌月200ポイントが上乗せされます。

私も実際に月に45,000ポイントほど貯めた時は、翌月1,000ポイント近いボーナスポイントがもらいました。大量のポイントが貯まるものではないですが、使えば使うほど、ボーナスとしてタダでポイントがもらえるというシステムなので、とてもありがたいですね。

f:id:rismoco:20171221213804p:plain

ポイントが付与されない時の対処法

ハピタスで広告を利用したのに「ポイント付与」や「通帳記載」がされない場合、ハピタスへ直接「問い合わせ」することができます。その手順について解説しています。

 ということで、上記のように案件をこなすことで、大量のポイントを貯めることが可能ということがおわかりになりましたでしょうか。

7.ハピタスでANAマイルは貯まるのか

1)ANAマイル口座を公開

 まず、見てもらいたい下の画面は、私の「ANAマイレージクラブ」のマイル口座を一部(6ヶ月分)抜粋したものです。毎月、「加算マイルが18,000」と記載されていると思います。これは、前述したソラチカルート「東京メトロポイント」から「ANAマイル」へポイント交換がされたことを示すものです。

f:id:rismoco:20171017000921p:plain

f:id:rismoco:20171017000938p:plain

f:id:rismoco:20171017000950p:plain

f:id:rismoco:20171017000959p:plain

f:id:rismoco:20171017001009p:plain

f:id:rismoco:20171017001018p:plain

すなわち、ハピタスで大量ポイントを貯め、ソラチカルートを使って、「毎月18,000ANAマイル」が貯まっているという「結果」の部分になります。

年間「21万6千ANAマイル」。すごくないですか。ハピタスを利用することで本当にこれだけのANAマイルを貯めていくことが可能になるんですよ。凄まじい破壊力です。

2)貯め方の固定概念を捨てよう

世間一般にある固定概念。

そう、まず「クレジットカードの決済」や「フライト」でしかマイルは貯まらないという思い込み。その固定概念をここでバッサリ捨ててしまいましょう。

そもそも、クレジットカード決済やフライトでは、簡単に大量のマイルを貯めることなんてできないんです。

例えば、「クレジットカード決済」の場合、その多くは還元率1%です。100円に付き1ANAマイル貯まる計算となります。つまり18,000ANAマイルを貯めるのに180万円分のクレジットカード決済が必要になります。家族がいれば、その人数分の倍額の決済。平均年収の一般の家庭では悲しいですが無理な話ですよね。。。

また、「フライト」もそうです。一般の方は年に数回もしくは全く乗らないという方が多いと思います。飛行機に乗り続ける出張族の方は別として、これでは、マイルは全く貯まりません。

じゃあ、どうやってマイルを貯めるの?

もう知ってますね!

「ソラチカルート」

爆発的に貯めるんです。

3)18,000マイルで行ける場所

さて18,000ANAマイルといっても、マイルを貯めたことがない方には、全くピンとこない数字ですよね。ということで超分かりやすい例で行くとレギュラーシーズンの東京-沖縄(往復)1名分のマイル数がちょうど18,000ANAマイルです。

〔東京-沖縄〕必要マイル数│ANA国内線

f:id:rismoco:20171209015310j:plain

f:id:rismoco:20170528143825p:plain

また、海外の人気路線であるハワイを例にすると、レギュラーシーズンの日本ーハワイ(往復)1名分のマイル数は、エコノミークラス(Y)で40,000マイル、ビジネスクラス(C)で65,000マイル。ソラチカルート3~4回分でハワイの切符が手に入ります。

〔日本-ハワイ〕必要マイル数│ANA国際線

f:id:rismoco:20171209015047j:plain

f:id:rismoco:20170930212546p:plain

他の路線についても、詳しく知りたい方は、上記にANAホームページのリンク(必要マイル数|国内線・国際線)を載せていますので、見ていただければと思います。旅が好きな方は必ず行きたい場所が見つかるはずですよ。

4)マイルは人生に旅をプラスする

私は子供がまだ小さいので海外は難しいですが、2017年7月に、初めて実際に貯めたマイルを利用して、家族で沖縄旅行に3泊4日で行ってきました。沖縄美ら海水族館 では、目の前で泳ぐ巨大ジンベイサメに子供も大人も大興奮。他にも瀬底島の瀬底ビーチでシュノーケルを楽しんだり、民泊で地元の家庭料理を食べたりと最高の思い出になりました。

f:id:rismoco:20171030215412j:plain

このような状況を可能にしたのは前述した「飛行機に乗らずして陸でマイルを貯める=陸マイラー」活動によるものなんですね。少し時間をかければ、どなたでも陸マイラーになって、大量のANAマイルを貯めることができるんですよ。実際、私が実績を出しているのだから間違いない!

人生に「旅」をプラスする。

一度っきりの人生なので、いろんな場所を旅してみたいと思っています。人生に「旅」のエッセンスが加わるって素敵じゃないですか。それを可能にするのがマイルです。

自分が頑張って貯めたマイルを使って、家族に旅行をプレゼントして楽しんでもらうことも出来るんです。陸マイラーをやっていてよかったと思える瞬間です。

というわけでハピタスで本当に、

マイル貯まってます!!

8.ANAマイルへの交換手順

1)ソラチカルートとは

まずは、下の画面をご覧ください。これは、ハピタスで貯めたポイントをANAマイル化するための交換ルートになります。

※2018年4月よりソラチカルートのポイント交換手順が変更になりました。下記は、変更後の交換手順に対応した最新のものです。

f:id:rismoco:20180502221354p:plain

ハピタスポイント →
PeX →
ワールドプレゼント →
Gポイント →
LINE → ×0.9
メトロポイント → ×0.9
ANAマイル

通称「ソラチカルート」です。

ソラチカカードを使って、メトロポイントをANAマイルに交換するため、そのように呼ばれています。これがANAマイルを爆発的に貯めるための陸マイラー必須のメインルートであり、「0.81倍の高レート」でANAマイルに交換することができます。

LINE→メトロポイント、メトロポイント→ANAマイルへの交換においてそれぞれ0.9倍で交換することになるために0.81倍となるものです。なお、その他のポイント交換においては、全て等価交換となります。

このソラチカルートを利用してANAマイルに交換するために必要なこととしては、

● 三井住友カードとソラチカカードの発行
● ハピタスポイントを貯め、交換を6回

この2点ですね。

なお、ソラチカルートには、メトロポイント→ANAマイル間で交換上限があり、18,000ANAマイルが毎月貯められるマイル数となります。

つまりハピタスポイントを毎月22,500pt貯め、交換していくことで毎月18,000ANAマイルを貯めることが可能になるわけです。 

一年で21万6,000ANAマイルですね。

参考までに18,000ANAマイルは、レギュラーシーズンの東京-沖縄(往復)1名分のマイル数です。

〔東京-沖縄〕必要マイル数│ANA国内線

f:id:rismoco:20170528143825p:plain

 また、海外の一例として、レギュラーシーズンの日本ーハワイ(往復)1名分のマイル数は、エコノミークラス(Y)で40,000マイル、ビジネスクラス(C)で65,000マイルです。ソラチカルートをフル活用すれば3~4ヶ月でハワイに行けるマイルも貯まります。

〔日本-ハワイ〕必要マイル数│ANA国際線

f:id:rismoco:20170930212546p:plain

なお、マイルの貯め方として「クレジットカード決済」がありますが、その多くは還元率1%なので100円に付き1ANAマイル貯まる計算です。つまり18,000ANAマイルを貯めるのに、なんと180万円分のクレジットカード決済が必要になります。

家族がいれば、その人数分の倍額の決済。平均年収の一般の家庭では悲しいですが無理な話ですよね。それがソラチカルートを使えば、簡単に貯まるというわけです。

それでは、これから陸マイラーとしての準備編とポイント交換編について解説します。それぞれ順番に下記の記事を参照下さい。

2)陸マイラー【準備編】

陸マイラーの準備として、まず始めに行うこととしては、大きく2点。

①ポイントサイト等の登録(アカウント作成)
②三井住友カードとソラチカカードの発行

が必須です。サクっと済ませましょう。 

 

1.ハピタスへ登録

まずはハピタスに登録しましょう。登録方法が分からない方は下記の記事を参照してください。5分・無料で登録できます。

2.PeXへ登録

PeXに登録しましょう。登録方法が分からない方は下記の記事を参照してください。5分・無料で登録できます。

3.Vpass(ブイパス)へ登録

 Vpassに登録しましょう。登録方法が分からない方は下記の記事を参照してください。5分・無料で登録できます。
※Vpassの登録には、三井住友カードが必要です。発行されてから登録しましょう。

4.Gポイントへ登録

Gポイントに登録しましょう。登録方法が分からない方は下記の記事を参照してください。5分・無料で登録できます。

5.LINEへ登録

LINEに登録しましょう。アプリを入れるだけですね。既にアプリを入れている方が大半でしょうね。ということで登録方法は割愛します(笑)。

6.三井住友カードの発行

三井住友カードは、いくつか種類があるのですがオススメは、ANA VISA nimocaカードです。下記リンクより発行できます。

ANA VISA nimocaカード|クレジットカードの三井住友VISAカード

f:id:rismoco:20180504090520p:plain

なぜ、ANA VISA nimocaカードをオススメするかというと、ソラチカルート以外にもハピタスポイントをANAマイルに交換するための方法(ニモカルート)があります。

f:id:rismoco:20180504094519p:plain

ハピタスポイント →
PeX →
ニモカポイント → ×0.7
ANAマイル

通称「ニモカルート」です。

ANA VISA nimocaカードを使って、ニモカポイントをANAマイルに交換するため、そのように呼ばれています。

ニモカルートは、交換レートが0.7倍となり、ソラチカルートの0.81倍より交換レートが落ちることや、九州や函館にあるポイント交換機を利用しないとANAマイルへの交換ができないというデメリットがあります。

その一方、ANAマイルへの毎月の交換上限がないといった大きなメリットがあることに加え、ソラチカルートの改悪(ルート遮断や交換レートの減少)があった場合、ニモカルートが主要な交換ルートになるかもしれないと陸マイラー界で予測されています。

ということで、現時点で、ソラチカルートとニモカルートの両者に利用できるANA VISA nimocaカードの発行が最もオススメです。合理的に考えてに交換ルートの選択肢が多いに越したことはありませんよね。私もソラチカルートを利用するためにANA VISA nimocaカードを発行しています。

※今回はソラチカルートの解説なので、ニモカルートのポイント交換手順などの解説は、割愛しますね。

7.ソラチカカードの発行

f:id:rismoco:20180504085016p:plain

ソラチカカード。正式には、ANA To Me CARD PASMO JCB。ソラチカルートを利用するために、絶対に必要なカードです。とにかくこれがないと陸マイラー生活が始まりません。下記リンクより発行できます。ちなみに私の場合、申込を行なって手元に届くまで2週間程度かかりました。気長に待ちましょうね。

ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB|東京メトロ To Me CARD

発行方法が分からない方は下記の記事を参照してください。

そしてソラチカカードが届いたら、簡単な手続きをやってしまいましょう。これでソラチカルート開通です!陸マイラーとしての準備が整いました。あとはポイントをどんどん貯めて、ANAマイルへ交換するだけです!

 

【備考】ANA VISA nimocaおよびソラチカカードは、基本的に年会費2,000円(税別)がかかりますが、毎年カード継続時に1,000ANAマイルが貰える仕組みになっています。1ANAマイルの価値は2円以上であるので、実質の年会費は無料です。

3)陸マイラー【ポイント交換編】

陸マイラーの準備が終わり、ハピタスポイントが貯まったら、ソラチカルートを利用してANAマイルへの交換しましょう。

ハピタスポイント → PeX → ワールドプレゼント → Gポイント → LINE → メトロポイント → ANAマイル

それぞれの交換手順を完全図解で記事にしていますので、分からないことがあれば参照してください。

1.ハピタスからPeXへ交換

ハピタスからPeXへ交換しましょう。

2.PeXからワールドプレゼントへ交換

PeXからワールドプレゼントへ交換しましょう。

3.ワールドプレゼントからGポイントへ交換

ワールドプレゼントからGポイントへ交換しましょう。

4.GポイントからLINEへ交換

GポイントからLINEへ交換しましょう。

5.LINEからメトロポイントへ交換

LINEからメトロポイントへ交換しましょう。

6.メトロポイントからANAマイルへ交換

メトロポイントからANAマイルへ交換しましょう。

7.ポイント交換完結!ANAマイルの確認方法

ANAマイルへ間違いなく交換されたか確認しましょう。

まとめ

ハピタスの登録方法、大量ポイントの貯め方、そしてANAマイルへの交換手順までのまとめでした。これから陸マイラーを始めたい方に少しでも参考になれば幸いです。