HeyMileLab.

ハピタスをメインとした大量ANAマイルの貯め方を実践・解説する陸マイラーブログ!

MENU

【川越プリンスホテル】に無料宿泊券で宿泊。小江戸・川越の観光に超おススメ。

f:id:rismoco:20180927225937p:plain

埼玉県の川越プリンスホテルに無料宿泊券を利用して宿泊してみました。サクッとレビューします。小江戸・川越の観光にも超おススメです。

〈画像:川越プリンスホテルHPより引用〉

関連記事:無料で大量プリンスポイントを貯めて、プリンスホテルに無料で宿泊する方法は、下記の記事をどうぞ!

www.heymilelab.com

それでは参りましょう。

1.川越プリンスホテルは、東京からアクセスも良好。川越観光に最適。

1)川越プリンスホテルの場所

さて、宿泊先となる川越プリンスホテル。埼玉県川越市の川越駅に隣接した場所にあります。今回は、プリンスポイントを貯めて、プリンスホテル宿泊券に交換したので、無料で宿泊なんです。いやーすごい時代だ。

goo.gl

東京からのアクセスも良好で、例えば、新宿から川越までJR埼京線で乗り換えなしで50分程度です。東京からだと余裕で日帰りも可能な距離感となっています。

ちなみに、川越を知らない人にサクッとWikipediaから引用すると、

川越市(かわごえし)は、埼玉県南西部に位置する人口約35万人の市である。江戸時代には親藩・譜代の川越藩の城下町として栄えた都市で、「小江戸」(こえど)の別名を持つ。城跡・神社・寺院・旧跡・歴史的建造物が多く、文化財の数では関東地方で神奈川県鎌倉市、栃木県日光市に次ぐ。歴史まちづくり法により、国から「歴史都市」に認定されている(埼玉県内唯一の認定)。戦災や震災を免れたため歴史的な街並が残っており、市内の観光名所には年間約704万人もの観光客が訪れる観光都市である。

ということで、川越は江戸に栄えた城下町で、別名で小江戸とも呼ばれ、歴史的なまち並みが多く残る観光都市なわけなんです。

さらに、川越プリンスホテルがある川越駅から最もにぎわいのある川越の観光地「蔵造のまち並」付近まで、徒歩10分という立地なんですよね。つまり、川越プリンスホテルは、駅と観光地に近接した立地で、川越観光には、最適な環境にあるんです。いやーめちゃくちゃ便利ですよね。

f:id:rismoco:20180926215712p:plain

2)泊まった部屋と感想をサクッと

さて、川越プリンスホテルに無料宿泊券で宿泊できる部屋なんですが、ダブルルームBかツインルームCのどちらかとなります。

f:id:rismoco:20180927233642p:plain

ダブルルームB|川越プリンスホテル

ツインルームC|川越プリンスホテル

プリンスポイント6,000pt(円相当)で1室2名で利用できるのでめちゃくちゃお得です。

例えば、じゃらんで適当な平日を検索してみると、素泊まりプランで約18,000円。つまり1pt=3円の価値があるということになります。なかなかパフォーマンスいいですねー。

f:id:rismoco:20180927234526p:plain

さて、チェックインは、無料宿泊券をフロントで渡すだけというもので、とても簡単に済みました。初めての経験だったので、少し緊張しましたが、何とか無事にチェックイン終了。その後、スタッフの方が、部屋まで案内してくれたり、荷物を持ってくれたりと、親切で丁寧な対応をしてくれました。

f:id:rismoco:20180926222403j:plain

そういえば、たまたま、誕生日月であったことから、誕生日カードを頂きました。無料で宿泊するのに、色々として頂いて大変申し訳ない…。

f:id:rismoco:20180926222718j:plain

ちなみに今回、夫婦と子供(未就学児)1名の3名での宿泊であったため、ダブルルームBを選びました。

f:id:rismoco:20180926222434j:plain

部屋の広さは24㎡でベッドサイズは約180cm。子供を含めた3人で寝るには、十分な広さでした。上の写真じゃ分かりづらいと思うので、部屋のイメージをもっと詳しく見たい方は、再度こちらのリンクを参照してくださいね。

ダブルルームB|川越プリンスホテル

感想としては、多少古さはありますが、掃除が行き届いており、清潔で快適。一番はスタッフさんが親切で丁寧だったのがよかったですねー。また、泊まりたい。

親戚も含めて子連れ旅行を毎年するんで、ポイントを貯めて、親戚と、このプログラムをがっつり利用していきたいという野心が芽生えてきました(笑)。次は北海道で利用してみたいッ!

話が脱線しましたが、小江戸・川越の話も少し…。

2.4時間の短い滞在時間で美味しい体験をした。僕がおススメしたいカジュアルな飲食スポットを3つ

1)昼はあえて、パンを。川越ベーカリー「楽楽」

うちの家庭は、パンを食べるのが好きなので、他の観光地でも、「あえて」地元でおいしいパン屋を探して食べるという習性があるんです。今回もその習性が炸裂。

ということで、訪れたパン屋は「楽楽」。川越・菓子屋横丁にあります。

goo.gl

川越では、結構な人気店みたいですねー。通りに向かい合って「川越ベーカリー楽楽」と「サンドイッチパーラー楽楽」の2店舗あるんですが、僕が行ったのは、サンドイッチパーラー楽々。

サンドイッチの種類が豊富で、味とボリューム満点。雰囲気のよい建物の2階や屋上スペースで飲食もできるので、非常に便利です。

っていうか、このボリュームなかなかでしょー。美味しそうなものばかりだったので、買いすぎてしまいました(笑)。ホント美味しいですよこれ。

f:id:rismoco:20180926225947j:plain

2階で食べたんですが、開口部も大きくて視線が抜けて解放感があります。道路向かいには別店舗の「川越ベーカリー楽楽」。

いやー僕の地元にもこんなパン屋があってほしい…。

f:id:rismoco:20180926231652j:plain

2)コーヒーは、やっぱりスタバ!…じゃなくて「小江戸coffee mame蔵」

川越に、スタバあるんですよ。おしゃれな。場所は鐘つき通りです。

f:id:rismoco:20180926232604j:plain

最近、企業もまち並景観をリードするような建築物を頑張ってデザインするなど、非常に関心するところではあるんですが、でも、観光地でスタバ行くって終わってない?って思っちゃう派なんですよね。いや、いつでも飲めるやん!と。

ほらほら、左のおねえちゃんMac持ってるしッ!いや、おしゃれなのは分かったからもうええって!(スイマセン…汗)

ということで、せっかく川越来たし、ここでしか飲めないコーヒーを探し、散策していると、コーヒーのいい香りが…。コレコレッ!僕は地元のこんな小店が好みなんですよ。

ということで、「小江戸coffee mame蔵」。蔵造のまち並の通りから路地を少し入った場所にあります。

goo.gl

すごくちっちゃいお店で、コーヒーの販売の他、コーヒーカップとか雑貨も売ってありましたね。コーヒーは、店頭でサクッと買って、店の軒下の椅子に腰かけて飲むという感じ。

ホットコーヒーは、少し酸味の聞いた、苦みの少ないすっきりした口当たりのコーヒー。

通りを歩く人を見ながら、だらだらと時間をかけて飲むコーヒーはうまいのなんの。

あっ、雨降ってきて写真撮り忘れたので、上記グーグルリンクに写真が沢山載ってるから気になる人は覗いてみて下さいねー。

3)川越といえばさつまいも。おやつに食べたい「大学いも専門・川越いわた」

実際に行って初めて知ったんですけど、川越と言えば、さつまいもが有名なんですね。こりゃ食べにゃならんということで、足を止めたところが、「大学いも・川越いわた」。川越のシンボル「時の鐘」のある鐘つき通りにあります。

goo.gl

 大学いもをはじめとして、いもを使ったチーズケーキやサブレ、アイスキャンディー、ソフトクリームなどを提供しています。

子供がソフトクリームが好きなので、さつまいもソフトクリームを食べましたが、さつまいも独特の風味と甘みがあって、おいしかったですねー。子供も大満足みたいでした。

お店のすぐ近くには、川越のシンボル「時の鐘」もあるので、ここに寄った際には是非。

 f:id:rismoco:20180927224851j:plain

まとめ

埼玉県の小江戸・川越を観光して、川越プリンスホテルに無料宿泊券を利用して宿泊してみました。川越観光も含めて、大満足でした。まだじっくり見れていないとこあるんで、また遊びに行きたいですね!