HeyMileLab.

大量のANAマイルの貯め方を実践・解説するブログ。

MENU

【マネックスFX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!

f:id:rismoco:20170109211841j:plain

 今回は、大量マイル獲得のため「マネックスFX」の口座開設~取引の手順を図解で解説します。なお、「初心者陸マイラーでポイントを獲得するために初めてFX取引をする」そんな方へ向けた記事になっております。

既知の方は、ご了承くださいね。 

さて、「マネックスFX」案件は、ポイントが高額でハードルが中クラスの部類に入ります。といっても、少々取引回数が多いだけです。

特筆すべきは、ポイント高騰時に、一撃で15,000マイルを超える時もあり、「FX高額案件」として知られています。

なお、「陸マイラーにおけるFX取引の考え方」とは、ポイント付与の条件をクリアするために「即時決済」を行うというものです。なので、実際の取引自体は、5分未満の作業で終わります。作業です。頭は使いません。他のFX案件の多くも同様です。

要は「即時決済」を行う手順が分かれば誰にでも出来る訳ですね。初心者だとそれが分からない。ならば、そこを解説しましょうというのが、この記事の大きな趣旨です。

かく言う私も先日、FXデビューを果たしたばかりであまり大きいことは言えませんが、簡単に条件をクリアできましたので、その手順を図解で解説しますね。

 〔補足1〕私は、平成28年11月にこの案件を行なったのですが、記事としてまとめるために、申込方法などは、執筆時点のWebページの内容をお伝えしています。その点、ご了承下さい。 

ちなみに、FXデビュー戦としてふさわしい「SBI FX」「DMM FX」「外為ジャパンFX」案件を利用していない人は、まずそちらの方から利用することをオススメします。下の記事を参考にしてくださいね。

【SBI FX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!
【DMM FX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!
【外為ジャパンFX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!

下記の記事で「10案件以上(合計15万マイル以上)のFX手順解説」を行なっています。お時間のある方は、よかったら覗いて下さい(^^)

www.heymilelab.com

 

それでは、参りましょう。

1.マネックスFXのポイント対象条件

下の画面です。私は、通常「ハピタス」を利用するのですが、ポイントが高騰していなかったため、今回は「ゲットマネー」から申込を行いました。

まず「マネックスFX」の広告にアクセスします。

f:id:rismoco:20170110222013p:plain

〔補足〕ポイントが141,000Pt=14,100円(ゲットマネーは10Pt=1円)となっていますが、実際のところ私は、「170,000Pt=17,000円=15,300マイル」の時に申込を行いました。

ポイント高騰時の申込をオススメします。

 

 1)ポイント獲得条件を確認

 下の画面です。ポイント獲得条件を確認します。 

〔注意〕申し込みを行う前に、絶対に「ポイント獲得条件」を熟読しましょう。他のFX案件をこなす場合でも同様です。ここが全ての核心部です。この条件に一つでも合致しない部分があれば、ポイントが付与されません。とても重要な部分です。

f:id:rismoco:20170110222035p:plain

ポイント獲得条件は、新規口座開設した後、取引時に次の2点を守ります。

 ① 90日以内に取引完了
 ② 10万通貨以上の取引

さて、初めての方は、ここでさっそく疑問ですね。10万通貨って何?です。

2)10万通貨って何?

2国の通貨、例えば「米ドル」と「日本円」で取引することを考えてみましょう。この場合の1通貨=1ドルのことを言います。なので10万通貨=10万ドルということになります。

具体的に、今のレートをざっくり1ドル=115円とすると1万通貨=1万ドル=115万円の取引を「10回(新規5回+決済5回)」行えば、10万通貨の取引条件が達成ということになります。

しかし、取引を行うため115万円なんて大金をいきなり準備できませんよね。

そこでFXには「レバレッジ」という制度があります。レバレッジとは、取引倍率のことです。レバレッジという取引倍率を設定することで〔用意したお金〕×〔取引倍率〕の金額を運用できるようになります。

例えると10万円のお金でも、10倍のレバレッジをかければ、100万円として取引ができます。レバレッジを高く設定することで少ない資金で大きな取引量となり、大きな利益を狙える反面、損失も大きくなる場合があります。これがFXの魅力でもあり怖さですね。

さて、「マネックスFX」では、レバレッジが「1・2・5・10・25倍」と五種類選べます。下の画面です。

f:id:rismoco:20170116223342p:plain

仮にレバレッジを25倍とした場合は、1Lot=10,000ドル=115万円が必要なところが、115万円/25倍=46,000円で115万円分の取引が可能となる仕組みです。

最後に、「スプレッド」という言葉を覚えておきましょう。これは、取引をするにあたってのFX会社への手数料と考えてください。

買値と売値には、差がついています。マネックスFXですと0.5銭(下の画面)です。1通貨あたり0.5銭ですので、1万通貨取引あたり50円の手数料がかかります。頭に引っ掛けておきましょう。

f:id:rismoco:20170116222940p:plain

〔補足〕今回、「取引量1万通貨・レバレッジ25倍」と仮定して話を進めましたが、取引量を減らしたり、レバレッジ低く設定することも可能です。

下の画面です。マネックスFXでは、1,000通貨単位での取引が可能となっています。1回の取引量を減らし、取引回数を増やして10万通貨を目指す方法も取れるということです。

f:id:rismoco:20170116223441p:plain

また、レバレッジを1倍・2倍・5倍・10倍と低く設定することも可能ですが、その分、レバレッジに応じた最低の入金金額が必要となります。

例えば、1ドル=115円の時に、レバレッジを10倍で1万通貨取引する場合、115万円/10倍=11.5万円必要となる計算になります。

ちなみに私は、「取引量2千通貨・レバレッジ25倍」で10万通貨(新規25回+決済25回)で行いました(2千通貨×50回=10万通貨)。

当初、1万通貨取引で合計10万通過(新規5回+決済5回)を行おうと考えていましたが、たまたま私の銀行口座に残高が少なかったため、少ない入金金額で、取引回数を多くして10万通貨を目指すことにしました。なお、ポイント獲得条件には、「初回何万円以上の入金」ということが書かれていません。よって入金額は任意です。

私が取引した当時は、1ドル=110円程度でしたので、2,000通貨×110円=22万円。22万/25倍=8,800円ですので、取引損失を勘案して、1万円の入金で25往復(新規25回+決済25回)取引を行うことにしました。

なお、1万通貨取引(レバレッジ25倍)で合計10万通貨(新規5回+決済5回)を目指す場合は、5万円以上入金しておけばよいでしょう。取引回数も少なくて済むので、私としてはコチラをオススメします。

3)取引による損益

結論から言うと、私が行なった即時決済の10万通貨取引の結果は、410円の損失となりました。ざっくりそんな感覚のものと捉えてもらって結構だと思います。しかし、為替は、常に値動きがありますから、あくまで私が行なった結果の一例ですので、当然に損益額に個人差は生じます。今回は、損失となりましたが、当然利益側に働く場合もあります。あくまで参考まで。

2.マネックスFXの口座開設申込

下の画面です。「ポイントを貯める」をクリック。

f:id:rismoco:20170116230446p:plain

下の画面です。「口座開設はコチラ」をクリック。

f:id:rismoco:20170116231134p:plain

口座開設申込画面となるので、指示に従い入力します。入力が済んだ後は、内容確認して申込を完了させます。

なお、次に本人確認のための「書類送付」画面へと進みますが、口座開設には、「本人確認書類」及び「マイナンバー記載書類」の送付が必要となります。

最も手間がかからないのは、Web「アップロード」です。

私は、スマホで「個人番号通知カード(マイナンバー通知書類)」と「運転免許証(本人確認書類)」を撮影し、その写真データをアップロードしました。

その後、3日程度で、口座開設手続完了の書類が郵送で届きました。早いですね。

次は、実際の取引手順の解説です。

3.マネックスFXで取引を行おう

1)マネックスFXにログイン

下の画面です。まず「マネックスFX」にアクセスします。

www.monexfx.co.jp

下の画面です。郵送された口座開設完了の書類に記載されたログイン情報(口座番号・パスワード)をトップページ右側に入力します。「ログイン」をクリック。

f:id:rismoco:20170116232523p:plain

2)取引を行うため入金をしよう

下の画面です。取引画面となります。まずは、入金が必要なので、右上の「口座管理・設定をクリック。次に「クイック入金」をクリック。

f:id:rismoco:20170116233346p:plain

下の画面です。入金する金融機関を選択します。ちなみに私は、「ゆうちょ」で入金することにしました。「クイック入金確認」をクリック。

f:id:rismoco:20170116233817p:plain

その後、入金確認画面に移行しますので、内容を確認して「クイック入金実行」をクリックすると、振込を行う銀行のインターネットバンキングへと遷移します。

この部分は、利用される銀行がそれぞれ違いますので、入金手続きの手順は割愛しますね。画面の指示に従って入金すれば大丈夫です。

下の画面です。再度、「口座管理・設定をクリックし、証拠金状況画面で、入金状況を確認しましょう。これで取引の下準備完了です。

f:id:rismoco:20170116234248p:plain

3)実際に取引をやってみよう

下の画面です。まずレバレッジの設定を確認しましょう。「口座管理・設定をクリック。次に「クイック入金」をクリック。

f:id:rismoco:20170116235558p:plain

下の画面です。「レバレッジ変更をクリック。

f:id:rismoco:20170116235740p:plain

下の画面です。私は、レバレッジ25倍で取引を行う予定でしたので、25倍コースとしています。もし変更する場合は、ここから変更できますので参考まで。

f:id:rismoco:20170117000104p:plain

下の画面です。取引ツールを取引ツールを選択します。

f:id:rismoco:20170117204953p:plain

 下の画面です。取引画面となります。 取引は、画面右側にある注文ツールを使います。

f:id:rismoco:20170117205229p:plain

下の画面です。私は下記のように設定しました。赤線を上から見ていきます。

f:id:rismoco:20170117211317p:plain

1.通貨USD/JPY」。これは「米ドル/日本円」という意味です。
2.数量は「」。これは2,000通貨という意味です。
3.売買区分は「買Ask」または「売Bit」どちらを選択しても結構です。なお、このボタンをクリック段階で、取引がスタートします。私は「買Ask」(買い注文)から入りました。

それでは、「買Ask」をクリック。

下の画面です。取引画面中央「USD/JPY 一括決済」をすぐにクリック。陸マイラーの伝家の宝刀「即時決済」です。素早く手続きを進めましょう。

f:id:rismoco:20170117211704p:plain

下の画面です。決済注文確認画面となります。「一括決済実行」をクリック。

〔補足〕「買Ask」注文したので、「買」側の一括決済をクリックします。

f:id:rismoco:20170117211829p:plain

下の画面です。「決済を実行する」をクリック。

f:id:rismoco:20170117212207p:plain

下の画面です。注文完了します。

f:id:rismoco:20170117212430p:plain

お疲れ様でした。これで4,000通貨(新規2,000+決済2,000)取引完了です。10秒かかりません。簡単ですね。これを25回行って10万通貨取引完了となります。

それでは、先程の取引履歴を確認してみましょう。取引画面を下にスクロールすると取引履歴が確認できます。

 下の画面です。まず「買(新規注文)」と「売(決済注文)」がなされているか確認します。この取引では、38円の損失が出ていますね。

f:id:rismoco:20170117213317p:plain

最終的に私が行なった取引(2016年11月)の損益の結果は、410円の損失となりました。少々損失が出てしましましたが、これで15,300マイルと思えば、文句なしですね。

 

これにて、ポイント獲得条件クリアです。簡単ですね。あと、注意点としては、ポイントが確定するまでは、出金は絶対しないようにしましょう。

4.ポイントの確定までの判定期間は?

下の画面です。私が申込をした時期は、2016年11月。「ゲットマネー」で170,000ポイント(17,000円)でした。ポイント通帳記載日から約1ヶ月半で確定しています。参考にしてくださいね。

f:id:rismoco:20170117213823p:plain

まとめ

今回は、「マネックスFX」の口座開設~取引の手順と判定期間を図解で解説しました。分かりにくいところはなかったでしょうか。なお、この記事は、冒頭でも記載した通り「初心者陸マイラーでポイント獲得条件をクリアするために初めてFX取引をする」そんな方へ向けた記事になっております。少しでも参考になれば幸いです。

とりあえず、せっかく口座開設したので今後、使っていきたいと思います。

※当該記事は、あくまで広告サービスを利用することを主目的としています。ポイント獲得行為を主目的とするものではなく、また、それを推奨するものではありません。

 

〔補足1〕初見の方は、下記の順番で参照下さい。初めて陸マイラー活動をされる方に完全図解で分かりやすく「準備手順」を解説しています。

 誰でも簡単に大量のANAマイルを爆発的に貯めるための唯一の方法とは?!
 ハピタスへの登録方法〔完全図解・5分・無料〕【準備編①】
 ドットマネーへの登録方法〔完全図解・5分・無料〕【準備編②】
 ソラチカカードの発行方法〔陸マイラー必須・完全図解〕【準備編③】
 ソラチカカードが届いた!陸マイラーがやるべきこと〔完全図解〕【準備編④】

〔補足2〕ポイント「交換手順」、下記の記事を参照下さいね。

 ハピタスからドットマネーへポイント交換〔完全図解〕【交換編①】
 ドットマネー(.money)からメトロポイントへ交換〔完全図解〕【交換編②】
 メトロポイントからANAマイルへ交換〔完全図解〕【交換編③】