HeyMileLab.

大量のANAマイルの貯め方を実践・解説するブログ。

MENU

【外為ジャパンFX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!

f:id:rismoco:20170109213533j:plain

今回は、ハピタスで大量マイル獲得のため「外為ジャパンFX」の口座開設~取引の手順と判定期間・出金処理まで図解で解説します。なお、「初心者陸マイラーでポイントを獲得するために初めてFX取引をする」そんな方へ向けた記事になっております。

既知の方は、ご了承くださいね。 

さて、外為ジャパンFX案件が一撃15,000ポイントとなっています。15,000ポイントですとソラチカルートで0.9倍の13,500マイルですね。

通常は10,000ポイントですが、期間限定で15,000ポイントです。ちなみに、期間限定といっても、ちょくちょく15,000までポイントが高騰するのを見かけるので、タイミングがあったときに申込を行いましょう。なお、2ヶ月前に私は、15,000ポイントで申込をしました。

ちなみにハピタスには、FX初心者にデビュー戦としてオススメするFX御三家があります。それが、「SBI FX」「DMM FX」「外為ジャパンFX」です。

この3案件の最大の特徴は、ポイントが高額の割にハードルが低いということですね。私は、「SBI FX」17,500p +「DMM FX」15,000p +「外為ジャパンFX」15,000p =47,500p獲得できました。いずれもポイントが高騰するタイミングを狙って申込することをオススメします。

よかったら、他の記事も参照してください。

〔SBI FX〕

〔DMM FX〕

下記の記事で「10案件以上(合計15万マイル以上)のFX手順解説」を行なっています。お時間のある方は、よかったら覗いて下さい(^^)

www.heymilelab.com

 

なお、「陸マイラーにおけるFX取引の考え方」とは、ポイント付与の条件をクリアするために「即時決済」を行うというものです。なので、実際の取引自体は、5分未満の作業で終わります。作業です。頭は使いません。他のFX案件の多くも同様です。

要は「即時決済」を行う手順が分かれば誰にでも出来る訳ですね。初心者だとそれが分からない。ならば、そこを解説しましょうというのが、この記事の大きな趣旨です。

かく言う私も先日、FXデビューを果たしたばかりであまり大きいことは言えませんが、とても簡単に条件をクリアできましたので、その手順を図解で解説しますね。

 〔補足〕私は、平成28年10月にこの案件を行なったのですが、記事としてまとめるために、申込方法などは、現時点のWebページの内容をお伝えしています。その点、ご了承下さい。

それでは、参りましょう。

1.外為ジャパンFXのポイント対象条件

下の画面です。まず「外為ジャパンFX」の広告にアクセスし、「ポイント対象条件」をクリック。

f:id:rismoco:20161217105511p:plain

〔注意〕申し込みを行う前に、絶対に「ポイント対象条件」を熟読しましょう。他のFX案件をこなす場合でも同様です。ここが全ての核心部です。この条件に一つでも合致しない部分があれば、ポイントが付与されません。とても重要な部分です。

〔補足〕今回は、15,000ポイントですが、常時ここまで高騰してません。あくまで期限付きのキャンペーンです。キャンペーンを行なっていない通常時でも、申込は可能です。ハピタストップページの検索窓で「FX」と検索すると出てきます。ただ、その場合は獲得ポイントがキャンペーン中よりも少なくなっているので、ご注意下さい。こういったキャンペーンは、時期をずらして繰り返されますので、ハピタスをまめにチェックして、タイミングを逃さないようにしましょう。

1)ポイント対象条件を確認

下の画面です。条件を確認します。

f:id:rismoco:20161217105549p:plain

ポイント獲得条件は、新規口座開設した後、取引時に次の2点を守ります。

 ① 初回一括5万円の入金
 ② 申込日から60日以内に新規1Lot以上の取引完了

さて、初めての方は、ここでさっそく疑問ですね。1Lotって何?です。

2)FXって何?1Lotって何?

ざっくり紐解きましょう。FXとは、異なる2国の通貨を取引して、為替レートの差額で損益が発生する仕組みのものですね。

1. 買い注文(新規注文)
   1ドルを100円で買う
→(為替変動)1ドル=150円となる

2. 売り注文(決済注文)
   1ドルを150円で売る
 →(損益確定)50円の利益がでる

ざっくりFX取引とは、このようなことをやります。なお、FXの取引は、様々な国の通貨と取引が可能です。

それでは1Lotとは何でしょう。

下の画面です。「外為ジャパンFX」では2国の通貨取引について1Lot=10,000単位(通貨)と決められています。

f:id:rismoco:20161217105825p:plain

2国の通貨、例えば「米ドル」と「日本円」で取引することを考えてみましょう。この場合の1通貨とは、1ドルのことを言います。よって10,000通貨=10,000ドルと言う訳です。

具体的に、今回の外為ジャパンFX案件でいくと、今のレートは、おおよそ1ドル=115円ですね。ということは、1Lot=10,000ドル=115万円の取引を1回行えば条件達成ということになります。

しかし、取引を行うため115万円なんて大金をいきなり準備できませんよね。

そこでFXには「レバレッジ」という制度があります。レバレッジとは、取引倍率のことです。レバレッジという取引倍率を設定することで〔用意したお金〕×〔取引倍率〕の金額を運用できるようになります。

例えると10万円のお金でも、10倍のレバレッジをかければ、100万円として取引ができます。レバレッジを高く設定することで少ない資金で大きな取引量となり、大きな利益を狙える反面、損失も大きくなる場合があります。これがFXの魅力でもあり怖さですね。

さて、外為ジャパンFXでは、レバレッジが25倍と設定されており、固定のため変更できませんと記載されています。下の画面です。

f:id:rismoco:20161217110920p:plain

よって、1Lot=10,000ドル=115万円が必要なところが、115万円/25倍=46,000円で115万円分の取引が可能となる仕組みです。なので、ポイント獲得条件①初回一括5万円の入金とは、この115万円の取引を運用するために、必要なお金ということがおわかりになりましたでしょうか。

最後に、「スプレッド」という言葉を覚えておきましょう。これは、取引をするにあたってのFX会社への手数料と考えてください。買値と売値には、差がついています。外為ジャパンFXですと0.3銭です。1通貨あたり0.3銭ですので、10,000通貨取引する場合は、30円の手数料がかかります。頭に引っ掛けておきましょう。

3)取引による損益

結論から言うと、私が行なった即時決済の1Lot取引の結果は、-10円の損失となりました。ざっくりそんな感覚のものと捉えてもらって結構だと思います。しかし、為替は、常に値動きがありますから、あくまで私が行なった結果の一例ですので、当然に損益額に個人差は生じます。今回は、損失となりましたが、当然利益側に働く場合もあります。あくまで参考まで。

2.外為ジャパンFXの口座開設申込

下の画面です。「ポイントを貯める」をクリック。

f:id:rismoco:20161217111447p:plain

下の画面です。「口座開設はこちら」をクリック。

f:id:rismoco:20161217111737p:plain

下の画面です。口座開設申込画面となるので、指示に従い入力します。

f:id:rismoco:20161217112426p:plain

入力が済んだ後は、「確認画面」にて内容確認して「登録完了」となります。

なお、次に本人確認のための「書類送付」画面へと進みますが、口座開設には、「本人確認書類」及び「マイナンバー記載書類」の送付が必要となります。

最も手間がかからないのは、Web「アップロード」です。

私は、スマホで「個人番号通知カード(マイナンバー通知書類)」と「運転免許証(本人確認書類)」を撮影し、その写真データをアップロードしました。

その後、3日程度で、口座開設手続完了の書類が郵送で届きました。早いですね。

次は、実際の取引手順の解説です。

3.外為ジャパンFXで取引を行おう

1)外為ジャパンFXにログイン

下の画面です。まず外為ジャパンFXにアクセスします。

下の画面です。トップページ左側の「ログインはこちら」をクリック。

f:id:rismoco:20161217112759p:plain

下の画面です。FX取引ツールを選択します。私は、「外為ジャパンFX PRO」を選択しました。理由は、「初心者にも使いやすい」の文字が入っていたこととですね。

f:id:rismoco:20161217113028p:plain

下の画面です。郵送された口座開設完了の書類に、ログイン情報(ログインID・初期パスワード)が記載されていますので、それを入力して「ログイン」をクリック。

f:id:rismoco:20161217113332p:plain

下の画面です。取引に関する承諾事項に「チェック」を入れていきます。

f:id:rismoco:20161217114228p:plain

諸々の承諾が完了すると、いよいよ取引画面に移行します。

2)取引を行うため入金をしよう

下の画面です。まずは、入金が必要なので、取引画面下の「入出金」をクリック。

f:id:rismoco:20161217114911p:plain

下の画面です。入金する金融機関を選択します。ちなみに私は、「ゆうちょ」で入金することにしました。

f:id:rismoco:20161217115600p:plain

もっとも赤囲み部分の「入金金額」が重要です。ポイント獲得条件①初回一括5万円の入金 でしたね。注意しましょう。ちなみに5万円以上でも構いませんが、私は、ポッキリ5万円の入金としました。「確認」をクリックします。

その後、入金確認画面に移行しますので、内容を確認して「実行」をクリックすると、振込を行う銀行のインターネットバンキングへと遷移します。

この部分は、利用される銀行がそれぞれ違いますので、入金手続きの手順は割愛しますね。画面の指示に従って入金すれば大丈夫です。

入金が完了すると取引画面右上の「純資産」のところに入金金額が記載されますので、入金状況を確認しましょう。これで取引の下準備完了です。

3)実際に取引をやってみよう

下の画面です。取引は、画面右側にある注文ツールを使います。

f:id:rismoco:20161219232737p:plain

私は下記のように設定しました。赤線を上から見ていきます。

1.通貨USD/JPY」。これは「米ドル/日本円」という意味です。
2.数量は「」。これは1Lotという意味です。ポイント獲得条件② 1Lot以上の取引のことですね。
〔備考〕次に1Lot必要証拠金目安とあります。これは、1Lotの取引を行うのに必要なお金と考えてください。ざっくりいきましょう。
この時点でのレートは、「買Ask」側を見ると1ドル=117.203円です。ということは、1Lot=10,000ドル=117万2030円の取引でレバレッジが25倍ですから117万2030円/25倍=約46,880円ということになります。取引をする際の目安としてください。当然不足すれば、取引ができません。今回は、50,000円の入金を行なっているので、取引が可能な訳ですね。


3.売買区分は「買Ask」または「売Bit」どちらを選択しても結構です。なお、このボタンをクリック段階で、取引がスタートします。私は「買Ask」(買い注文)から入りました。

それでは、「買Ask」をクリック。

下の画面です。「約定しました」という文字を確認して、「買建玉 一括決済」をすぐにクリック。陸マイラーの伝家の宝刀「即時決済」です。素早く手続きを進めましょう。

 f:id:rismoco:20161219233200p:plain

下の画面です。一括決済注文確認画面がでますので、「決済を実行する」をクリック。

f:id:rismoco:20161219233520p:plain

決済完了です。お疲れ様でした。

えっ?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、これで1Lot取引完了です(笑)。10秒かかりません。簡単ですね。

それでは、取引履歴を確認してみましょう。下の画面です。

取引画面下の「約定履歴」をクリック。

取引内容が確認できます。まず「買(新規注文)」と「売(決済注文)」がなされているか確認します。さて、気になる損益の結果は、-10円の損失となりました。

 f:id:rismoco:20161219233647p:plain

これにて、ポイント獲得条件クリアです。簡単ですね。なお、私は念のためにこの後に何回か取引を行いました。あと、注意点としては、ポイントが確定するまでは、出金は絶対しないようにしましょう。

4.ポイントの確定までの判定期間は?

下の画面です。私のFXデビュー戦は「DMM FX」と「外為ジャパンFX」でして、同時期に一緒に行いました。なお、私が申込をした時期は、2016年10月。15,000ポイントでした。どちらも口座開設後に速やかに取引を行なったのでポイント通帳記載日からちょうど約1ヶ月で確定しています。参考にしてくださいね。

f:id:rismoco:20161215003233p:plain

5.外為ジャパンFXからの出金方法は?

最後に、出金方法について解説します。なお、必ずポイントが確定してから出金しましょうね。

1)出金先の金融機関の登録をしよう

下の画面です。トップページ左側の「ログインはこちら」をクリック。

f:id:rismoco:20161217112759p:plain

下の画面です。「お客様情報照会」の「ログイン」をクリック。

f:id:rismoco:20161222222502p:plain

下の画面です。ログイン情報(ログインID・パスワード)を入力して「ログイン」をクリック。

f:id:rismoco:20161222222821p:plain

下の画面です。「設定」をクリック。「お客様情報設定」をクリック。

f:id:rismoco:20161222224328p:plain

下の画面です。「ご登録金融機関情報変更」をクリック。 

f:id:rismoco:20161222224559p:plain

下の画面です。「金融機関機関名」「支店名」「口座種別」「口座番号」を入力して、「変更」をクリック。

f:id:rismoco:20161222225136p:plain

これで、出金先の金融機関の登録が完了します。

f:id:rismoco:20161222225206p:plain

2)外為ジャパンFXから出金しよう

下の画面です。取引画面下の「入出金」をクリック。出金予約の「出金金額」を入力し、「確認」をクリック。

なお、予約とあるのは、クイック入金のようにすぐに対応できないためです。なお、出金は下記の通りとなります。ご注意下さいね。

1.銀行営業日当日15:00までに依頼すると原則として、銀行営業日に出金処理。
2.銀行営業日当日15:00以降に依頼すると銀行翌々営業日に出金処理。

f:id:rismoco:20161222225734p:plain

確認画面に移行しますので、「実行」をクリックして、出金予約手続き完了です。

まとめ

今回は、「外為ジャパンFX」の口座開設~取引の手順と判定期間・出金処理までの手順を図解で解説しました。分かりにくいところはなかったでしょうか。なお、この記事は、冒頭でも記載した通り「初心者陸マイラーでポイント獲得条件をクリアするために初めてFX取引をする」そんな方へ向けた記事になっております。少しでも参考になれば幸いです。

とりあえず、せっかく口座開設したので今後、使っていきたいと思います。

※当該記事は、あくまで広告サービスを利用することを主目的としています。ポイント獲得行為を主目的とするものではなく、また、それを推奨するものではありません。

 

〔補足1〕初見の方は、下記の順番で参照下さい。初めて陸マイラー活動をされる方に完全図解で分かりやすく「準備手順」を解説しています。

 誰でも簡単に大量のANAマイルを爆発的に貯めるための唯一の方法とは?!
 ハピタスへの登録方法〔完全図解・5分・無料〕【準備編①】
 ドットマネーへの登録方法〔完全図解・5分・無料〕【準備編②】
 ソラチカカードの発行方法〔陸マイラー必須・完全図解〕【準備編③】
 ソラチカカードが届いた!陸マイラーがやるべきこと〔完全図解〕【準備編④】

〔補足2〕ポイント「交換手順」、下記の記事を参照下さいね。

 ハピタスからドットマネーへポイント交換〔完全図解〕【交換編①】
 ドットマネー(.money)からメトロポイントへ交換〔完全図解〕【交換編②】
 メトロポイントからANAマイルへ交換〔完全図解〕【交換編③】