HeyMileLab.

大量のANAマイルの貯め方を実践・解説するブログ。

MENU

【むさし証券】口座開設のみでANAマイルを獲得しよう!

f:id:rismoco:20170905230228j:plain

ハピタスで「むさし証券」を利用してみました。

今回は、その申込内容と手順を図解で解説したいと思います。

なお、ハピタスを利用してまだ間もないようなそんな方へ向けた記事になっております。既知の方は、ご了承くださいね。 

※当該記事は、あくまで広告サービスを利用することを主目的としています。ポイント獲得行為を主目的とするものではなく、また、それを推奨するものではありません。

f:id:rismoco:20170803001347p:plain

むさし証券は、現物取引手数料業界トップクラスの低さである証券会社です。現在、株式手数料最安水準、割安な信用金利が特徴です。

その「むさし証券」案件がハピタスで1,000ポイントとなっていました。1,000ポイントですとソラチカルートで0.9倍の900マイルですね。

ちなみにポイントは少額ですが、口座開設のみでポイントが獲得できます。ちょうどむさし証券の口座を開設したいと考えていたので、申込してみました(^^)

 

※下記の記事で「10案件以上(合計15万マイル以上)のFX手順解説」を行なっています。お時間のある方は、よかったら覗いて下さい(^^)

www.heymilelab.com

それでは、参りましょう。

1.むさし証券のポイント対象条件

まず「むさし証券」の広告にアクセスし、「ポイント対象条件」をクリック。

〔注意〕申し込みを行う前に、絶対に「ポイント対象条件」を熟読しましょうね。他の案件をこなす場合でも同様です。ここが全ての核心部です。この条件に一つでも合致しない部分があれば、ポイントが付与されません。とても重要な部分です。

1)ポイント対象条件を確認

下の画面です。条件を確認します。

f:id:rismoco:20170803001404p:plain

ポイント獲得条件は、次の1点です。

① 新規口座開設完了

となっています。難しいことはありませんね。

2.むさし証券の口座開設申込

下の画面です。「ポイントを貯める」をクリック。

f:id:rismoco:20170803001457p:plain

下の画面です。「今すぐ始める」をクリック。

f:id:rismoco:20170803001511p:plain

下の画面です。なお、初めての方は、入力内容が気になると思いますので載せときますね。内容を確認の上、同意するに「✔」を入れて「新規口座開設」をクリック。

f:id:rismoco:20170803001624p:plain

資料請求申込画面となるので、指示に従い入力します。

f:id:rismoco:20170803001819p:plain

上記以外にも入力項目がありますが、特に迷うようなところはありませんでした。内容確認を行えば、資料請求完了です。

f:id:rismoco:20170803002622p:plain

2日程で、「口座開設資料」が郵送されてきます。

さて、返送書類(3点)でやることは下記の通りです。

 ① 総合取引口座申込書
 → 申込日、住所・氏名等の記入と押印(忘れずに!)

 ② 総合取引口座申込書(別紙)
 → 個人番号(12桁)と住所・氏名等の記入

 ③ 本人確認書類等の写し
 → 「通知カード」「運転免許証」の写しを添付

以上です。なお、口座開設申込から1ヶ月の間に返信を行う必要があると記載されていますので、速やかに送付しましょう。

なお、初めての方は、「通知カード」など原本を添付しないように十分注意してください。「写し(コピー)」を添付しましょう。

これにて口座開設完了です。

口座開設完了後、「口座番号・パスワードの案内書類」が郵便で届いてて取引が可能となります。

3.ポイントの確定までの判定期間は?

下の画面です。広告にはポイントの判定期間は、口座開設後、約30日と記載されています。7月下旬に開設したので予定通り30日程度でポイント確定しました。

f:id:rismoco:20170905220209p:plain

まとめ

今回は「むさし証券」の口座開設の手順を図解で解説しました。分かりにくいところはなかったでしょうか。少しでも参考になれば幸いです。これからむさし証券口座を活用していきたいと思います。