HeyMileLab.

大量のANAマイルの貯め方を実践・解説するブログ。

MENU

【ひまわり証券 ひまわりFX】図解解説!レギュラートレードで大量マイルを獲得してみた

f:id:rismoco:20170110201408j:plain

今回は、ハピタスで大量マイル獲得のため「ひまわりFX」(レギュラー)口座開設~取引の手順を図解で解説します。なお、「初心者陸マイラーでポイントを獲得するために初めてFX取引をする」そんな方へ向けた記事になっております。

既知の方は、ご了承くださいね。 

f:id:rismoco:20170118212458p:plain

さて、先日、ひまわり証券のFX案件が期間限定一撃11,000ポイントとなっていました。11,000ポイントですとソラチカルートで0.9倍の9,900マイルですね。

ちなみに、このひまわり証券 FX案件は、ポイントが中額の割にポイント獲得条件のハードルが高い部類に入ります。要は、初心者陸マイラーが、ある程度の経験を積んで実践するFX案件としてとらえて頂ければよいでしょう。

ちなみに、FXデビュー戦としてふさわしい「SBI FX」「DMM FX」「外為ジャパンFX」案件を利用していない人は、まずそちらの方から利用することをオススメします。下の記事を参考にしてくださいね。

【SBI FX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!
【DMM FX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!
【外為ジャパンFX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!

下記の記事で「10案件以上(合計15万マイル以上)のFX手順解説」を行なっています。お時間のある方は、よかったら覗いて下さい(^^)

www.heymilelab.com

 

それでは、参りましょう。

1.ひまわり証券のポイント対象条件

下の画面です。まず「ひまわり証券」の広告にアクセスし、「ポイント対象条件」をクリック。

〔注意〕申し込みを行う前に、絶対に「ポイント対象条件」を熟読しましょう。他のFX案件をこなす場合でも同様です。ここが全ての核心部です。この条件に一つでも合致しない部分があれば、ポイントが付与されません。とても重要な部分です。

〔補足〕今回は、11,000ポイントですが、常時ここまで高騰してません。あくまで期限付きのキャンペーンです。こういったキャンペーンは、時期をずらして繰り返されますので、ハピタスをまめにチェックして、タイミングを逃さないようにしましょう。

1)ポイント対象条件を確認

下の画面です。条件を確認します。

f:id:rismoco:20161216143933p:plain

ポイント獲得条件は、新規口座開設した後、取引時に次の2点を守ります。

 ① 60日以内に取引を完了させる

 ② 「エコトレFX」で「往復10万通貨以上」の取引

   または「ひまわりFX(レギュラー口座) で「往復50万通貨以上」の取引

FXツールは、「エコトレFX」か「ひまわりFX(レギュラー口座)」どちらを使っても構わないよと書いてあります。

前回(私)は「エコトレFX」を実践したので、今回(妻)は「ひまわりFX」に挑戦することにしました。

「米ドル/日本円」で1万通貨=1万ドル取引を「50回(新規25回+決済25回)」行って、50万通貨の取引条件を目指すことにします。

 

〔追記〕以上の条件は「2017年1月31日」までの条件です。

「2017年2月1日」以降においては、下記の通り条件が変更されています。FXツールは「ひまわりFX」のみで「新規100万通貨取引」です。

f:id:rismoco:20170410220335p:plain

以下に記載してある内容は、ポイント獲得条件が過去のものですが、「入金や取引方法」など参考にしてくださいね(^^)

 

まず「ひまわりFX」の設定を確認しましょう。

「最小取引単位」については、10,000通貨=1ロットとなっています。

f:id:rismoco:20170119203650p:plain

「レバレッジ」については、取引額の4%相当=25倍ですね。

f:id:rismoco:20170119203749p:plain

最後に、「スプレッド」ですが、ひまわりFXですと1銭(下の画面)です。1通貨あたり1銭ですので、1万通貨取引あたり100円の手数料がかかります。頭に引っ掛けておきましょう。

f:id:rismoco:20170118234939p:plain

〔補足〕「エコトレFX」に関する取引については、下記の記事を参照下さい。なお、今回の記事において、下記の記事の内容と変わらないものは、画像等を引用しています。ご了承くださいね。

ひまわり証券FXの夫婦申込について記事にしています。時間のある方はどうぞ。

2)取引による損益

結論から言うと、私が行なった即時決済の50万通貨取引の結果は、3,000円の損失となりました。システムトレードの「エコトレFX」より損失が出てしまいました。原因の一つとしては、スプレッドが高いということですね。これは、あくまで私が行なった結果の一例ですので、当然に損益額に個人差は生じます。今回は、損失となりましたが、当然利益側に働く場合もあります。あくまで参考まで。

2.ひまわり証券の口座開設申込

口座開設申込について、もし分からない方は、先程の「エコトレFX」の記事に記載してますので、参考にしてくださいね。

3.ひまわりFXで取引を行おう

1)ひまわり証券にログイン

下の画面です。まずひまわり証券にアクセスします。

下の画面です。トップページ左側の「ログイン」をクリック。

f:id:rismoco:20161216154330p:plain

下の画面です。ログインするためには、まず「パスワード」を取得する必要があります。郵送された口座開設完了の書類に、「ログインID」が記載されていますので、それを入力して「パスワード問い合わせ」をクリック。

f:id:rismoco:20161216154346p:plain

下の画面です。受付完了画面となりますので、登録したメールアドレスを確認します。なお、メールアドレスは、郵送された口座開設完了の書類に記載があります。

メールに記載された「パスワード」をコピーし、「リンク」をクリック。

f:id:rismoco:20161216155515p:plain

下の画面です。ログイン画面に移行しますので、「ログインID」及び「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリック。

f:id:rismoco:20161216155748p:plain

下の画面です。「同意のお願い」画面となりますので、チェックボックスに「チェック」を入れて、「同意」をクリック。

f:id:rismoco:20161216155958p:plain

これにて、ログイン完了です。

2)取引を行うため入金をしよう

下の画面です。右下の「入出金」をクリック。

f:id:rismoco:20161216160146p:plain

下の画面です。左上の「クイック入金」をクリック。

f:id:rismoco:20161216160222p:plain

下の画面です。入金金額を入力します。1万通貨で取引することを考え、必要なお金として約5万円。余分に5万円とし、「10万円」を入金することにしました。スプレッドが大きいので、5万円ポッキリだと、証拠金が足りなくなる場合があります。1万円でもよいので、少々余分に入れておくことをオススメします。

金額を入力したら、「確定」をクリック。

f:id:rismoco:20161216160328p:plain

下の画面です。入金する金融機関を選択します。ちなみに私は、「ゆうちょ」で入金しました。これについては、利用される陸マイラーの方でそれぞれ違いますので、入金手続きの手順は割愛しますね。画面の指示に従って入金すれば大丈夫です。

f:id:rismoco:20161216160803p:plain

下の画面です。入金完了です。

f:id:rismoco:20161216160858p:plain

3)実際に取引をやってみよう

下の画面です。取引画面を見てみましょう。様々な国との取引ツールが一覧で出ていますね。私は、通貨USD/JPY」で行うことにしました。

f:id:rismoco:20170119211058p:plain

下の画面です。上から確認してみましょう。

f:id:rismoco:20170119211205p:plain

1.通貨USD/JPY」。これは「米ドル/日本円」という意味です。
2.数量は「」。これは1Lot=10,000通貨(ドル)という意味です。
3.売買区分は「Ask(買い注文)」または「Bit(売り注文)」どちらを選択しても結構です。なお、このボタンをクリック段階で、取引がスタートします。私は、「Ask(買い注文)」から入りました。

〔注意〕新規注文から決済注文までの手順は、マウス操作に動きがあるため、少々時間がかかります。一度どのような動きになるか一通り確認して行うことをオススメします。

 

それでは、「Ask」をクリック。陸マイラーの伝家の宝刀「即時決済」です。ここからは、素早く手続きを進めましょう。

下の画面です。「新規注文」画面が表示されます。「注文」をクリック。

f:id:rismoco:20170119211333p:plain

下の画面です。「新規注文」が完了しました。

f:id:rismoco:20170119212517p:plain

下の画面です。次は「決済注文」の手続きです。画面左下の「ポジション照会」をクリック。

f:id:rismoco:20170119211558p:plain

下の画面です。先ほど注文したものが表示されていますので、そのをクリック。

f:id:rismoco:20170119212002p:plain

下の画面です。「決済注文」画面となります。「注文」をクリック。

f:id:rismoco:20170119212254p:plain

下の画面です。「決済注文」確認画面となります。再度「注文」をクリック。

f:id:rismoco:20170119213857p:plain

下の画面です。「決済注文」が完了しました。

f:id:rismoco:20170119213903p:plain

お疲れ様でした。これで20,000通貨(新規10,000+決済10,000)取引完了です。これを25回行って50万通貨取引完了となります。

それでは、先程の取引履歴を確認してみましょう。下の画面です。取引画面の右側の「約定取引明細」をクリック。

f:id:rismoco:20170119213140p:plain

 下の画面です。まず「買(新規注文)」と「売(決済注文)」がなされているか確認します。この取引では、40円の損失が出ていますね。

f:id:rismoco:20170119213225p:plain

最終的に私が行なった取引の損益の結果は、3,000円の損失となりました。結構、損失が出てしまいましたが、これで9,900マイルと思えば、まあまあですね。

 これにて、ポイント獲得条件クリアです。あと、注意点としては、ポイントが確定するまでは、出金は絶対しないようにしましょう。

3.ポイントの確定までの判定期間は?

〔H29.3.29追記〕下の画面です。広告にはポイントの判定期間は、取引後約90日と記載されていたのですが、な、なんと申し込みから約50日程度でポイント確定です。これは早い!!

f:id:rismoco:20170329224820p:plain

まとめ

今回は「ひまわり証券 ひまわりFX」の口座開設~取引の手順を図解で解説しました。分かりにくいところはなかったでしょうか。なお、この記事は、冒頭でも記載した通り「初心者陸マイラーでポイント獲得条件をクリアするために初めてFX取引をする」そんな方へ向けた記事になっております。少しでも参考になれば幸いです。

とりあえず、せっかく口座開設したので今後、使っていきたいと思います。

※当該記事は、あくまで広告サービスを利用することを主目的としています。ポイント獲得行為を主目的とするものではなく、また、それを推奨するものではありません。