HeyMileLab.

大量ANAマイルの貯め方を実践解説!酒・音楽・登山・資格取得をこよなく愛する一級建築士・陸マイラーブログ!

MENU

【セントラル短資FX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!

f:id:rismoco:20170110201408j:plain

ANAマイル獲得のため「セントラル短資FX」口座開設~取引の手順を図解で解説します。なお、「初心者陸マイラーでポイント獲得条件をクリアするために取引をする」そんな方へ向けた記事になっております。

既知の方は、ご了承くださいね。

f:id:rismoco:20170624213046p:plain

今回は、「モッピー」からセントラル短資FX案件に申込をしてみました。12,000ポイントでソラチカルートで0.9倍の10,800マイルですね。

私は、通常「ハピタス」をメインで利用するのですが、ポイントが高騰していなかったため、今回は「モッピー」から申込です。

※この2日後にハピタスでも12,000ポイントまで高騰です。ホントに申込のタイミングっていうのはムツカシイですね。

f:id:rismoco:20170624213308p:plain

 さて、このセントラル短資FX案件は、ポイントは高額でハードルが中クラスの部類に入ります。そしてこの案件の特徴としては、キャッシュバックキャンペーンもポイント対象となります。

下の画像の通り、一定の条件をクリアすることで、5,000~20,000円分キャッシュバックされるので、10,800マイルと5,000円~20,000獲得できる案件と見ることができます。せっかくなので、内容を確認して、キャッシュバックを受けましょう。

なお、キャッシュバック実行日は「口座開設月の翌々月末まで」となっています。頭に引っ掛けておきましょう。

f:id:rismoco:20170624214518p:plain

f:id:rismoco:20170624214658p:plain

f:id:rismoco:20170626223545p:plain

ちなみに、FXデビュー戦としてふさわしい「SBI FX」「DMM FX」「外為ジャパンFX」案件を利用していない人は、まずそちらの方から利用することをオススメします。下の記事を参考にしてくださいね。

【SBI FX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!
【DMM FX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!
【外為ジャパンFX】取引を実践!図解で手順解説!大量ANAマイルを獲得しよう!

下記の記事で「10案件以上(合計15万マイル以上)のFX手順解説」を行なっています。お時間のある方は、よかったら覗いて下さい(^^)

www.heymilelab.com

 

それでは、参りましょう。

1.セントラル短資FXのポイント対象条件

1)ポイント対象条件を確認

下の画面です。条件を確認します。

f:id:rismoco:20170624215008p:plain

ポイント獲得条件は、「セントラル短資FX」に新規口座開設した後、取引時に次の2点を守ります。

 ① 申込から60日以内に往復50万通貨以上の取引完了

 ② FXダイレクト+・ミラートレーダー・ウルトラFXで取引

ここで、注意すべきことが下記の2点です。

 ○ 往復50万通貨以上の取引完了

新規25万通貨+決済25万通貨で50万通貨ということになります。

 ○ 取引ツール

「FXダイレクト+」「ミラートレーダー」「ウルトラFX」で取引したものが対象になるとありますが、キャッシュバックキャンペーン対象の取引ツールは「FXダイレクト+」に限定されています。

ちなみにキャッシュバックの最低条件も往復50万通貨取引であるため、ポイント獲得条件をクリアすれば、自動的に5,000円のキャッシュバックが受けられます。キャッシュバックを受けたい方は、「FXダイレクト+」で取引することをオススメします。

私は「セントラル短資FX」の「米ドル/日本円」で1万通貨=1万ドル取引を「50回(新規注文25回+決済注文25回)」行って、取引条件を目指すことにしました。

さて次に、取引概要を整理しましょう。

「レバレッジ」については、取引金額に対する取引資金の倍率を計算することで算出されます。最大25倍となります。

f:id:rismoco:20170624223106p:plain

「スプレッド」ですが、 1通貨あたり1銭なので、1万通貨取引あたり、100円の手数料がかかります。頭に引っ掛けておきましょう。

f:id:rismoco:20170624221435p:plain

2.セントラル短資FXの口座開設申込

下の画面です。「POINT GET」をクリック。

f:id:rismoco:20170624223146p:plain

下の画面です。「口座開設はこちら」をクリック。

f:id:rismoco:20170624223127p:plain

口座開設申込画面となるので、指示に従い入力します。

f:id:rismoco:20170624223728p:plain

入力が済んだ後は、内容確認して申込を完了させます。

下の画面です。次に「本人確認書類の送付」画面へと進みますが、送付方法がメール・郵送・FAXの3点に限られています。また「マイナンバー通知カード」は本人確認書類としては取り扱えないので間違って送付しないようにしましょう(マイナンバーは、口座開設後にマイページで登録が必要になります)。

ちなみに私は、記載されたアドレス宛に運転免許証(表・裏)の画像データを添付してメールで送付しました。

なお、他のFX口座はWebアップロードで、「本人確認書類」及び「マイナンバー記載書類」の送付を行うことが多いですが、少し勝手が違いますので注意しましょう。

f:id:rismoco:20170624224139p:plain

f:id:rismoco:20170624224641p:plain

その後、3日程度で、口座開設手続完了の書類が郵送で届きました。早いですね。

次は、実際の取引手順の解説です。

3.セントラル短資FXで取引を行おう

1)セントラル短資FXにログイン

下の画面です。まずセントラル短資FXにアクセスします。

www.central-tanshifx.com

下の画面です。トップページ左に口座開設手続完了の書類に記載された「ユーザーID」「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリック。

f:id:rismoco:20170624225208p:plain

下の画面です。会員専用サイト(マイページ)に初回ログインする際には、パスワードを新たに設定する必要がありますので入力して「変更する」をクリック(今後ログインするためのパスワードとなります)。

f:id:rismoco:20170624225625p:plain

下の画面です。マイナンバー登録画面となるので指示に従い、入力と画像を添付して「登録依頼する」をクリック。

f:id:rismoco:20170624230514p:plain下の画面です。マイナンバー登録が完了するまで、マイページ右側のFX取引ツールのログインボタンが利用できない状況になります。

f:id:rismoco:20170624232104p:plain

登録完了は、依頼した時間帯によっては、登録完了が翌営業日以降とのことです。

f:id:rismoco:20170624232430p:plain

下の画面です。次の日には、登録が完了し、FXツールの選択ができるようになっていました。

f:id:rismoco:20170626221401p:plain

下の画面です。と、その前に、忘れずにキャンペーンの申込を行いましょう。「キャンペーン」→「申込む」をクリック。これで、キャンペーン申込完了です。

f:id:rismoco:20170627002046p:plain

下の画面です。「FXダイレクト+」にログイン。

f:id:rismoco:20170626221557p:plain

2)取引を行うため入金をしよう

下の画面です。「口座残高・入出金」→「クリック入金」をクリック。

f:id:rismoco:20170626222036p:plain

下の画面です。私は、金融機関は「ゆうちょ銀行」、入金額は「60,000円」。キャッシュバックキャンペーン200万通貨まで取引することを考えて少し多めにしました。「入金する」をクリック。

f:id:rismoco:20170626223000p:plain

ここからは、利用される金融機関がそれぞれ違いますので、入金手続きの手順は割愛しますね。画面の指示に従って入金すれば大丈夫です。

下の画面です。ページ上の「更新をクリック。すると入金額が反映されているのが確認できます。f:id:rismoco:20170626224622p:plain

3)実際に取引をやってみよう

下の画面です。取引前に少し設定を行います。私は「USD/JPY」で取引を行うので、左上の注文画面を利用します。「緑の鍵マーク」をクリック。

f:id:rismoco:20170626224933p:plain

下の画面です。ワンクリック注文が出来るように設定します。「チェックボックス」にチェックを入れて、「解除する」をクリック。

f:id:rismoco:20170626231206p:plain

下の画面です。それでは取引を行いましょう。

f:id:rismoco:20170626230954p:plain

私は、下記のとおり行いました。

1.通貨USD/JPY」。これは「米ドル/日本円」という意味です。
2.売買区分は「BID(売)」または「ASK(買)」どちらを選択(クリック)しても結構です。今回は、「BID」を選択します。

なお、このボタンをクリックすることで、新規注文が開始されます。ここからは陸マイラーの伝家の宝刀「即時決済」です。素早く手続きを進めましょう。

「BID」をクリック(新規注文)。

下の画面です。注文確認画面が表示されますので、「OK」をクリック。

f:id:rismoco:20170626231641p:plain

下の画面です。「建玉決済」→「建玉照会」をクリック。

f:id:rismoco:20170626232038p:plain

下の画面です。取引画面下の「決済注文」をクリック。

f:id:rismoco:20170626232420p:plain下の画面です。取引画面下の「買(着色されたボタン)」をクリック。

f:id:rismoco:20170626232627p:plain

下の画面です。確認画面となります。「OK」をクリック。

f:id:rismoco:20170626232813p:plain

お疲れ様でした。20,000通貨(新規注文:1万通貨+決済注文:1万通貨)取引完了です。

これを25回繰り返せば50万通貨取引完了です。

それでは、取引履歴を確認してみましょう。下の画面です。取引画面の「履歴」→「約定履歴」をクリック。すると、取引履歴が一覧で表示されます。

f:id:rismoco:20170626233829p:plain

最終的に私が行なった50万通貨取引の損益の結果は、約2,150円の損失となりました。キャッシュバックが5,000円あるので、2,850円+10,800マイルです。かなりお得だと思います。

なお、更に私は20,000円キャッシュバックキャンペーンの条件達成のため+150万通貨取引を行って、合計200万通貨取引を行う予定です。

これにて、ポイント獲得条件クリアです。あと、注意点としては、ポイントが確定するまでは、出金は絶対しないようにしましょう。

4.ポイントの確定までの判定期間は?

〔H29.7.28追記〕下の画面です。広告にはポイントの判定期間は、取引完了後約30日と記載されていたのですが、予定通り約30日程度でポイント確定です。

f:id:rismoco:20170802223221p:plain

〔H29.8.2追記〕下の画面です。キャッシュバックが口座に反映されていました。200万通貨で10,500程度損失でしたが20,000円のキャッシュバックとなっていますのでトータルで9,500円+10,800マイルですね。しっかり反映されていてよかったです。

f:id:rismoco:20170802223617p:plain

まとめ

今回は「セントラル短資FX」の口座開設~取引の手順を図解で解説しました。分かりにくいところはなかったでしょうか。なお、この記事は、冒頭でも記載した通り「初心者陸マイラーでポイント獲得条件をクリアするために取引をする」そんな方へ向けた記事になっております。少しでも参考になれば幸いです。

とりあえず、せっかく口座開設したので今後、使っていきたいと思います。

※当該記事は、あくまで広告サービスを利用することを主目的としています。ポイント獲得行為を主目的とするものではなく、また、それを推奨するものではありません。